【レベル別】TOEIC part3・4おすすめ問題集6選

どーも、ぼんです。

この記事は

TOEICpart3・4について勉強したいな。おすすめの問題集はないかな?

とお悩みの方に向けて書いています。

この記事ではTOEICpart3・4おすすめ問題集を以下のようにレベル別で紹介していきます。

この記事を最後まで読み進めていただくと、きっとあなたにぴったりのTOEICpart7の問題集が見つかりますよ。

TOEICを440から870点まで上げた私の実体験をもとに解説していきますので3分ほどお付き合いください。

なお、TOEICの点数を本気で上げたいかたは下記の記事も合わせてご覧ください。

【効果あった】スタディサプリTOEICで430点上げた感想【本音で語る】

【600点未満向け】TOEIC part3・4おすすめ問題集

※TOEIC600点未満の方におすすめのTOEICpart7問題集を紹介する前にお伝えしておくことがあります。

TOEICpart3・4はTOEICpart7と同様、TOEICにおいて最も難しいpartとなっています。

逆に、TOEICpart1・2、part5・6はTOEICにおいて最も簡単に点数を伸ばしやすいpartです。

ですのでTOEIC600点未満の方でTOEICpart1・2、part5・6 の得点率が低い場合はまずはそちらから学習することがTOEIC点数アップの近道です。

TOEICpart1・2、part5・6 から勉強してみようかなと思った方は、下記よりおすすめ問題集をお探しください。

TOEIC初心者はまずはこの2冊から!

この本の評価
問題数
(4.0)
値段
(5.0)
分かりやすさ
(5.0)
見やすさ
(4.0)
コレクション性
(5.0)
総合評価
(4.5)

定番の「初心者特急シリーズ」です。

TOEIC初心者の方でどの問題集を買えばいいか分からないという方は買っておいて間違いないです。

通常の問題集は大きくて持ち運びに不便な場合が多いのですが、本書は見てわかる通り、かなり小さく、持ち運びに適していて電車の中などでも使うことができます。

また、1ページ1問という形なので隙間時間にちょこっとやるのにも適しています。

1日20分!覚えることが多い初心者におすすめの問題集

この本の評価
問題数
(4.0)
値段
(3.0)
分かりやすさ
(4.0)
見やすさ
(4.0)
コレクション性
(4.0)
総合評価
(4.0)

本書は1日20分で問題演習ができるように問題が区切られています。

TOEIC初心者の方は

  • 単語
  • 文法
  • 各partの対策
  • 問題演習

とやるべきことがたくさんあり、1つのパートに数時間ということはなかなか難しいのではないでしょうか。

もしあなたが「全part同時に学習している」場合には本書をおすすめします。

各partごとに分けて学習している場合は上記の「初心者特急シリーズ」がおすすめです。

【700点未満向け】TOEIC part3・4おすすめ問題集

虫食い勉強法で問題文を完璧に聞き取る問題集

この本の評価
問題数
(4.0)
値段
(3.0)
分かりやすさ
(2.0)
見やすさ
(4.0)
コレクション性
(3.0)
総合評価
(3.0)

リスニングの問題集は、模範解答にリスニングで放送された音声の英文が載っていますよね。

この問題集では、その英文の重要なところが虫食いになっています。

実際に使ってみるとこの虫食い部分がかなり見づらかったです。というのも答え合わせの際に実際に放送された英文を確認したいのに、肝心のところが虫食いになっており確認するためには他のページを見る必要があるからです。

とはいえ、放送された英文の中で重要なところが分かるのでその点は良かったかなと思います。

苦手単元の把握→克服にもってこいの問題集

この本の評価
問題数
(4.0)
値段
(3.0)
分かりやすさ
(4.0)
見やすさ
(3.0)
コレクション性
(3.0)
総合評価
(3.5)

TOEICの問題には問題のタイプというものがあります。簡単に言えば

  • 文法問題
  • 語彙問題

などがあります。他にも「時間を尋ねる問題」など細かく分けることができます。

本書は問題ごとに「問題のタイプ」が記載されているので、問題を1通り解いてみて、自分がどの「問題のタイプ」で多く間違えているのかを把握することができます。

苦手な問題のタイプを把握することができたらその「問題のタイプ」の問題をひたすら突き詰めていくだけですよね。

ということで苦手の把握→克服におすすめの問題集です。

【700点以上向け】TOEIC part3・4おすすめ問題集

テクニックを身に着け満点を目指す問題集

この本の評価
問題数
(4.0)
値段
(3.0)
分かりやすさ
(5.0)
見やすさ
(4.0)
コレクション性
(5.0)
総合評価
(4.5)

「頂上制覇シリーズ」の1冊です。

7テスト分という豊富な問題量に加えて、満点を狙うためのテクニック

  • 瞬間的な問題の先読み
  • 言い換え表現対応

についても解説されており、上記を意識しつつ問題を解くことで制度を上げていきましょう。

【番外編】本気でTOEIC高得点を目指したい方におすすめの教材【実体験】

私がTOEICの点数を440点から870点に上げるうえで最も効果があったなと感じているのがスタディサプリTOEIC講座 です。

各partごとに1冊ずつ参考書を購入するのもいいですが、スタディサプリTOEIC講座では、TOEIC対策に必要な学習すべてがそろっています。

残念なのが月額3000円近くがかかってしまうという点です。

ただし毎回参考書を買い足しながら、何回も何回もTOEICを受けるよりは圧倒的にコスパがいいと思います。

ちょうど7日間無料体験もやっているようです。

気になった方は下記の記事をご覧ください。実体験に基づいて詳しい情報を解説しています。

【効果あった】スタディサプリTOEICで430点上げた感想【本音で語る】

まとめ

最後に本記事の内容を簡単にまとめておきます。

TOEIC600点未満の方におすすめの問題集

TOEIC700点未満の方におすすめの問題集

TOEIC700点以上の方におすすめの問題集

本気でTOEICの得点UPを目指したい方向けの記事

【効果あった】スタディサプリTOEICで430点上げた感想【本音で語る】

他partのおすすめ問題集は下記からご覧下さい↓

今回は以上になります。

人気記事【効果あった】スタディサプリTOEICで430点上げた感想【本音で語る】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です