失敗しないTOEIC part5・part6の対策・勉強法3選を英語講師が解説

TOEIC受験者

「TOEIC part5・part6の具体的な対策・勉強法について教えてください」

こういった疑問にお答えします。

先に結論からお伝えすると、

  • 1問20秒で解く
  • 出題形式3パターン(文法・語彙・品詞)をそれぞれ対策する
  • 全文読む解き方・読まない解き方、自分にあったほうを選ぶ

上記の3点になります。

「こんにちは、ぼんです。TOEIC440→870点(現在)で英語講師歴6年です。実体験に基づいて上記3点について具体的に解説していきます。」

ぼん

TOEIC part5・part6の問題形式をおさらい

TOEIC part5・part6の問題形式をおさらいしていきます。

既にわかる方は飛ばしていただいてかまいません。

TOEIC part5の問題形式

TOEIC part5の問題形式は以下のとおりです。

空欄補充問題

Officials refused to say exactly who was ——- for the tragic accident before the investigation was complete.

  • responded
  • responsibility
  • responsible
  • responsive

正解: C

TOEIC part6の問題形式

TOEIC part6の問題形式は以下のとおりです。

空欄補充問題

Dear Mr.Gilbert,

I submitted a letter of application and a resume a few weeks ago for the webmaster position —-①—- in the Daily Tribune. Since I have not heard from your office, I would like to confirm receipt of my application and state again my interest in the job.
I am very interested in working at Aven Industries and believe my skills and experience would be an ideal —-②—- for this position.
If necessary, I would be glad to resend my —-③—- materials or to provide any further information you might need regarding my candidacy. I can be reached at 205-555-2124 or mcarson@abcd.com. I look forward to hearing from you.
Thank you for your consideration.
Sincerely,
Mary Carson

  • A advertise
  • B advertised
  • C advertises
  • D advertising

  • A match
  • B measure
  • C suit
  • D timing

  • A application
  • B educational
  • C paper
  • D presentation

正解: B A A

TOEIC part5・part6の具体的な対策・勉強法3選

対策・勉強法①1問30秒で解く

TOEICリーディングテストはリスニングテストとは異なり、自分で時間配分を決める必要がありますよね。

そしてTOEICのpart5・part6は1問30秒で解いていきます。

part5・part6あわせて46問なので合計で18分かかります。

>>TOEICの時間配分について詳しく知りたい方はこちら

TOEICの時間配分を秒単位で分かりやすく解説【2019最新版】

ちなみに「1問30秒」と述べましたが、全問1問30秒で解くというわけではありません。

問題によっては見てすぐに答えがわかるものもあります(5秒程度)。

また、30秒では解き終わらない難問もあります。

なのでその辺はうまく調整して平均して1問30秒、合計18分で解けるようにしましょう。

対策・勉強法②出題形式3パターン(文法・語彙・品詞)をそれぞれ対策する

TOEIC part5・part6の出題パターンは下記の3通りです。

  • 文法問題
  • 語彙問題
  • 品詞問題

TOEIC part5・part6の問題を解くときに上記3パターンのどれに当てはまるかを意識して解く事で、

  • 解くスピード
  • 正答率

ともに格段によくなります。

では3パターンそれぞれについて詳しく解説していきます。

文法問題

TOEIC part5・part6の文法問題はその名のとおり文法を問う問題です。

例題としては下記のとおりです。

City employees are eligible ____ take vacation days after a one-month probationary period.

  • (A) for
  • (B) into
  • (C) on
  • (D) to

正解: D

今回は時制の文法問題となっています。

語彙問題

語彙問題は単語力が問われる問題です。

例題としては下記のとおりです。

Hamish Allan Center could lose a lot of money if the _____ turns out to be unsuccessful.

  • (A) income
  • (B) deal
  • (C) fee
  • (D) exception

正解: B

TOEIC part5.part6の単語問題を攻略するには、単語力は必須になります。

単語の効率的な覚え方に関しては下記の記事にまとめているのでご覧ください。

>>英単語の効率的な覚え方についての記事はこちら (現在作成中です)

品詞問題

品詞問題はその名のとおり品詞が問われる問題です。

例題としては下記のとおりです。

Jewson chose Jade Homes as their main _____ of office equipment.

  • (A) supply
  • (B) supplier
  • (C) supplement
  • (D) supplication

正解: B

品詞問題では、「この品詞のあとはこの品詞がくる」のように品詞に関するルールを知っておく必要があります。

上記4つ全ての意味を丸暗記するより、

最後が「ment」「tion」で終わる単語は「名詞」
この空欄には名詞は入らないからCとDは違う

のように考えましょう。

「tion」で終わる単語は「名詞」のような品詞の見分け方、文法問題、語彙問題の詳しい学習についてはスタディサプリTOEIC講座がおすすめです。

講義動画をみつつ大量に問題演習できるので私も愛用しています。

>>スタディサプリ無料体験はコチラ

無料体験があるので、「なるほど!」の連発の講義動画だけでも体験してほしいです。

対策・勉強法③全文読む解き方or読まない解き方

TOEIC part5・part6は空欄補充問題です。

空欄補充問題ということは、英文全てを読まなくても、空欄の前後を読めば正解できる問題も多々あります。

TOEIC part5・part6では

  • 英文を全文読んで解く
  • 空欄の前後だけ読んで解く

どちらがいいのでしょうか。

結論としては、

  • TOEIC800点未満の場合は「空欄の前後だけ読んで解く」
  • TOEIC800点以上の場合は「英文を全文読んで解く」

です。それぞれ解説していきます。

空欄の前後だけ読んで解く

  • part5の場合は空欄の前後数単語
  • part6の場合は空欄の前後1文

を読むだけでほとんどの問題は解けてしまいます。

上記でTOEIC part5・part6の問題形式は

  • 文法問題
  • 語彙問題
  • 品詞問題

の3パターンあると解説しました。

語彙問題の場合を除いてはほとんどの問題はその前後に答えのヒントがあります。

また1問30秒というスピードで解き続けるためには、全文読んでいたら間に合わないという方も多いはずです。

英文を全文読んで解く

この方法はTOEIC上級者向けです。

また、上級者だからといって必ずしも全文読んだほうがいいというわけでもありません。

ただし、やはり全文読むことによって文章全体が理解できます。そのうえで答えを選ぶので正答率も上がります。

「空欄の前後」だけを読む解き方でもいいのですが、どうしても小手先のテクニックなので、全文を読んで英文の本質から理解して解く解き方には劣ります。

「全文読んでも1問30秒で解ける!」という速読力を身に着けている場合は英文を全文読んで解きましょう。

まとめ

TOEIC part5・part6の具体的な対策・勉強法3選について解説しました。

最後にもう1度要点だけまとめます。

1問30秒で解くこと

>>TOEICの時間配分について詳しく知りたい方はこちら

TOEICの時間配分を秒単位で分かりやすく解説【2019最新版】

出題形式(文法・語彙・品詞)ごとに対策すること

文法・語彙・品詞それぞれの対策をスタディサプリTOEIC講座の講義動画で学ぶべし。

>>スタディサプリ無料体験はコチラ

全文読んで解くor前後だけ見て解く

自分の解くスピードと相談して決める。
基本的に前後だけ見て解いたらOK

以上がTOEIC part5・part6の具体的な対策・勉強法3選になります。

他partの対策・勉強法も合わせてご覧ください↓

【3つだけ】TOEIC part1・2対策と勉強法を英語講師が解説 【4つだけ】TOEIC part3・4対策と勉強法を英語講師が解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です