【初心者ブロガー必見】ツイッターでいいねされるコツ→ツイートするタイミングです。

こんにちは。 ぼんです。

今回は

初心者ブロガーがツイッターでいいねされるコツについてお話していきます。

ずばり答えを言ってしまうと、

タイミング

です。

私はこの「タイミング」を意識することで、たくさんのいいねをツイッターの皆さんからいただくことができました。

アカウント作成1か月での私のアカウントはこんな感じです。

  • ツイート数 → 50
  • いいねの数 → 1068
  • 1ツイート当たりのいいねの数 → 21.36

※リプライはツイート数に含めていません、リプライも含めるとツイート数は96です。

1ツイート当たりのいいねの数 → 21.36

この数字を実現するために私はツイッターを本気で研究しました。

その結果、「タイミング」が大きな要素の1つであると確信したのです。

ツイートするタイミングとは?

ツイートが多くの人の目に留まるタイミングが2つあります。

  • 午前7時30分から8時
  • 午後10時から11時

この2つです。

午前7時30分から8時

この時間が何の時間だかわかりますか?

そうです、通勤時間です。

ここで、私のブログを訪れた方々の地域を見てください。

アナリティクスのグラフ

東京、大阪、横浜、福岡、名古屋、札幌

どこも都市部です。(もちろんほかの地域の方も見てくださっています。)

都市部の通勤と言えば、電車通勤です。

電車でスマホいじりますよね?

私はどんなに満員だったとしてもスマホをいじります。

ターゲット 午前7時30分から8時に通勤中のサラリーマン

午後10時から11時

7時に帰宅したとして、8時までにご飯を食べ、そこから数時間ブログを書いたり自分の時間を過ごす方が多いと思います。

そして集中が途切れ、SNS巡回を始める時間が午後10時~11時頃だと思っています。(ここはまだまだ研究の余地あり)

ターゲット SNS巡回中のブロガー

しかし午前7時30分から8時午後10時から11時 の2つのタイミングではどんなツイートでもいいねされるわけではありません。

午前7時30分から8時 にするべきツイート

答えを言います。

ハッシュタグを使った成果報告ツイートです。

具体的にはこんな感じです。

午後10時から11時 にするべきツイート

答えを言います。

「ブログ更新しました!」のツイートです。

具体的にはこんな感じです。

時間によってするべきツイートが異なる理由

ツイートするのに絶好のタイミングは

  • 午前7時30分から8時
  • 午後10時から11時

でしたよね。

これら2つの時間にツイッターを見ている人の状況を詳しく考えてみましょう。

午前7時30分から8時 にツイッターを見ている人

会社の始業時間は基本的には8時半から9時半のところが多いですよね。

ということは、ほとんどの方が午前7時30分から8時 は通勤中のはずです。

また、乗り換えや駅から会社まで歩く時間もあるため、1つの記事をじっくり読む余裕はありません。

さらに、前日の夜からのツイートがタイムラインにたまっています。

よって、通勤中にツイッターを見ている人は、タイムラインを見ている可能性が高いです。

ブログ更新についてツイートしても、そのブログは読まれない可能性が高いでしょう。

午後10時から11時 にツイッターを見ている人

初心者ブロガーの主なフォロワーは初心者ブロガーです。

仕事や学校が終わって、家での自由な時間、何をしてますか?

ブログ書いてますよね。もしくはサイトの構築やブログに関する調べ事でしょうか。

そんな時、私を含めた初心者ブロガーは

「ブログが全然うまく書けない」

「このままじゃだめだ!」

などと思いますよね。私は毎日思います。

そして疲れも重なりSNS(ツイッター)を巡回するのですが、そんなときにブログ更新のツイート

が目にとまると、

「研究のためにもこのブログ読んでみようかな」

「他の人はどんなブログを書いてるんだろう」

と、ほかの人のブログへの関心が高まりますよね。

よってブログ更新ツイートが読まれる可能性は高いでしょう。

裏技 チートツイート

最後にこれだけ説明して終わります。

実は初心者ブロガー界隈には

100%の確率で大量のいいねがもらえるツイートが存在します。

私は勝手に「チートツイート」と呼んでいます。

それがこちら。

そうです。

グーグルアドセンス合格したよツイートです。

このいいねの数、ヤバくないですか?

超有名ブロガーになった気分を味わえました。

フォロワーも180人から300人以上にまで増えました。

実は私がグーグルアドセンス合格を知ったのは、深夜1時でした。

寝る前にメールをチェックしたときです。

その時はツイートにある通り、泣きそうになるくらいうれしく(本当は少し泣きました)今すぐにでも皆さんに報告したいと思いました。

パソコンをみて喜ぶ子供グーグルアドセンス審査合格→3つのことをするだけでOK【ブログ初心者】

しかし待ちました。

深夜にツイートすると翌朝通勤電車で皆さんがツイッターを見るころにはタイムラインの1番下に埋もれている可能性が高いと思ったからです。

結果、7時54分というベストなタイミングでツイートすることができました。

それがこのいいねの数につながったと思います。

ツイートは内容が良くても人の目に留まらなかったり内容が悪くても人の目に留まったり、奥が深いです。

いつも私のツイートを見てくださっている皆さんには感謝しかないです。

私もこれからさらに研究を重ねていきます。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です