オンライン英会話で日本人講師に学ぶメリット・デメリット各3つとおすすめスクールまとめ

オンライン英会話
この記事は約16分で読めます。

いきなり外国人と話すのは不安なので日本人講師とのレッスンを検討しています。
外国人講師にはない、日本人講師ならではのメリット・デメリットについて知りたいです。

こんな悩みを解決できる記事を書きました!
私はオンライン英会話を5年以上受講しており、日本人講師のレッスンも外国人講師のレッスンも経験しています。私の経験からお伝えすると、まずは日本人講師のレッスンを受け、徐々に外国人講師にシフトしていくのがおすすめです

日本人講師のメリットばかりが取り沙汰されていますが、本記事ではデメリットについても包み隠さず本音で解説します。オンライン英会話成功の第一歩は、自分にあったスクール選びです。記事を最後までチェックすれば、日本人講師のレッスンを受けるイメージが湧き、スクール選びの助けになること間違いなしです。

オンライン英会話で日本人講師から学ぶメリット・デメリット

オンライン英会話 日本人講師 メリット デメリット

オンライン英会話で日本人講師から学ぶメリットとデメリットを3つずつ紹介します。

オンライン英会話で日本人講師から学ぶメリット3つ

オンライン英会話で日本人講師から学ぶメリットは次の3つです。

  • 講師にも英語学習経験がある
  • 文法などの細かな解説も受けられる
  • 緊張しない

講師にも英語学習経験がある

日本人講師の大半は、あなたと同じように国内でゼロから英語を学んだ経験があります。英語学習経験があるので、日本人がどこで間違えるのか、どこが苦手なのか、どんな不安や悩みがあるのかを理解しています。よって、外国人講師と比べて日本人に最適化されたレッスンが受けられますよ。

最初から英語を母語として育ってきた外国人講師には、日本人英語学習者の本当の悩みは分かりません。

中国人の日本語学習者ならではの悩みと、アメリカ人の日本語学習者ならではの悩みの違いが我々日本人には分からないのと同じです。

でも日本人に長く英語を教えている外国人講師なら、日本人に寄り添ったレッスンをしてくれるのでは?

もちろん外国人講師にも、日本人が英語学習で間違いやすいところや、日本人英語学習者ならではの悩みを把握している方はいます。しかしそういった方の大半は、日本の学校で働くALTや英会話講師です。オンライン英会話講師で、日本人に特化したレッスンができる外国人講師は稀です。

ここだけの話、オンライン英会話講師の大半はアルバイトです。私が某オンライン英会話スクール受講時に、外国人講師に聞いてみたところ、日本以外の国のオンライン英会話スクールと掛け持ちで働いている方も多いみたいです。つまり日本人に特化して教えているわけではないので、質の高いレッスンはできても、日本人に特化したレッスンはできません

「日本人は”L”と”R”の発音の区別が苦手。区別するにはこれに気をつけるといい」と自分で分かっている英語中上級者の方は、外国人講師のレッスンを受けてもいいでしょう。しかしそうではない英語初心者の方は「日本人はここを間違いやすいので、ここから重点的に学びましょう」と教えてくれる日本人講師がおすすめです。

日本人講師の中でも帰国子女の日本人講師は例外です。なぜなら日本の学校で英語を学んだわけではなく、英語に囲まれた環境で英語を習得してきたからです。外国人講師と同じように、日本人講師ならではの悩みを本質的には理解できていないかもしれません。ただし帰国子女の日本人講師には、ネイティブ並みのレッスンを日本語を交えながら受けられるメリットもあります。

日本人に寄り添ったレッスンを受けたい場合は、国内で英語を習得した日本人講師のレッスンを受けましょう。帰国子女なのか、国内で英語を習得したのかは、スクールの講師検索画面のプロフィール欄に記載されています。そして日本人講師の大半は国内で英語を習得した方なので、ご安心ください。

文法などの細かな解説も受けられる

日本人講師とのオンライン英会話レッスンは、文法や細かなニュアンスの学習に適しています。なぜなら日本語で解説が受けられるからです。文法や細かなニュアンスの解説を英語で受けても、大半の英語学習者には理解できません。

私の中学時代の外国人英語講師は日本語ペラペラだったぞ?

確かに日本で働く外国人講師は、日本語を話せる方が多いです。しかしオンライン英会話講師は日本には住んでいないので、日本語を話せる方は滅多にいません。「こんにちは」「私は〇〇です」など簡単な日本語を知っているくらいです。

日本で出会う外国人は、日本に興味を持っている方が多いです。日本で働く英語講師も「大好きな日本で働くために英語講師になった」という方が多いです。しかしオンライン英会話の講師は、日本に特別な興味や思い入れがあるわけではありません。なので私たちが外国に対して持っている知識と同じくらいの知識しか持っていません

文法は、参考書で学ぶのが一般的です。しかし参考書は難しすぎて、解説を読んでもイマイチ理解できない方もいるはずです。

私もそうでした・・・途中で読むのをやめた参考書は数知れず・・・

文法知識があれば、英語の表現の幅が広がります。もちろん文法知識がなくても単語さえ知っていれば、会話は成り立ちます。しかし文法から逃げ続けていては、いつまで経っても幼児レベルの簡単な英会話しかできません。

学校では文法を日本人の英語教師に教えてもらうのが当たり前でした。社会人になった途端に文法を参考書で独学で学ぶのはおかしいですよね。流暢な英語を話すには、最低でも高校レベルの文法は必要です。「進行形や助動詞は分かるけど分詞構文って何?」といったレベルの方は、日本人講師のオンライン英会話レッスンで文法を学びましょう。

緊張しない

外国人とマンツーマンかつオンラインで会話するのは緊張します。これまで外国人と話した経験がない英語初心者なら尚更です。しかし日本人講師とのオンライン英会話レッスンなら、緊張も和らぐでしょう。

いくら緊張しないとはいえ、英語は外国人に対して使うものですよね?外国人とレッスンをしないと本当の意味で実践的な英会話学習にはならないのでは?

確かにその通りです。しかし緊張を押し殺して、最初から外国人講師とレッスンをして挫折してしまっては、元も子もありません。

英語学習において最も大切なのは継続です。最初に大きな負荷をかけて、挫折するか慣れるかの一か八かに賭けるよりは、無難に日本人講師のレッスンから始めるべきです。

最初は日本人講師のレッスンを受けて、英語を話すことに抵抗がなくなってきたら、外国人講師のレッスンを受けてみましょう。今回紹介するオンライン英会話スクールには、日本人講師と外国人講師の両方が在籍しているスクールもあります。日本人講師と外国人講師の両方が在籍していれば、最初は日本人講師で慣れたら外国人講師のレッスンが受講できます。

ただし日本人講師の方が緊張する方は例外です。「え?どうして日本人講師で緊張するの?」と思う方がいるかも知れませんが、外国人講師よりも日本人講師のレッスンの方が緊張する方も一定数います。

実は私もそのタイプです。外国人の前では「俺の英語は正しい!きちんと聞き取ってくれ!」と強気になれますが、日本人講師の前だと「私の中途半端な英語を聞かれるのは恥ずかしい」という気持ちになります。共感してくれる方いますかね?(笑)

どちらでより緊張するのかは人によります。自分はどっちなのか、考えてみてください。分からない方は無料体験を受けて確認してみましょう。例えばDMM英会話では無料体験が2回受けられます。無料体験の時点で日本人講師と外国人講師のレッスンを1回ずつ受けられる稀なスクールです。

オンライン英会話で日本人講師から学ぶデメリット3つ

オンライン英会話で日本人講師から学ぶデメリットは次の3つです。

  • フィリピン人講師と比べると受講料が高い
  • 外国人と話す経験を積めない
  • 日本語に逃げてしまう

フィリピン人講師と比べると受講料が高い

オンライン英会話において、日本人講師のレッスン料は、フィリピン人講師のレッスン料の2倍近くします。毎日レッスンプランの受講料相場で比較すると、フィリピン人講師の受講料7,000円程度に対し、日本人講師の受講料は15,000円程度です。ちなみにアメリカ人やイギリス人などのネイティブ講師の受講料も日本人講師とほとんど同じ15,000円程度です。

オンライン英会話のメリットは受講料の安さです。予算をどうしても10,000円以内に抑えたい方は、フィリピン人講師のオンライン英会話レッスンを受講すべきです。

ただし毎日日本人講師のレッスンが受けられて月額15,000円は、十分格安です。英会話教室で日本人講師のレッスンを受けようとすると、週1回のレッスンで月額受講料が20,000円以上かかることも珍しくありません。

単純計算ですが、週1回で月額20,000円かかるのなら、オンライン英会話と同じように毎日レッスンを受けようとすると、月額300,000円もかかってしまいます。恐ろしいですね・・・

オンライン英会話の受講料が安い原因は2つあります。1つ目はオンラインなのでスクール維持費がかからないからです。2つ目は、講師への報酬が現地の物価に依存するからです。つまりフィリピン人講師のオンライン英会話の受講料が安いのは、オンラインなのでスクールが不要であることに加えて、日本とフィリピンの物価に差があるからです。

日本人講師とのレッスンだと、物価の差はありません。しかしオンラインでスクール維持費がかからないので、その分だけ受講料が格安になり、相場は15,000円程度になっています。

外国人と話す経験を積めない

日本で普通に暮らしていると、外国人と英語で話す機会は滅多にありません。そんな中オンライン英会話を利用すれば、気軽に外国人と英会話ができます。

私も日常生活で外国人と英語で話すのは、外国人観光客に道を聞かれた時くらいでした。以前は道を聞かれてもあたふたしていましたが、ラグビーW杯の頃にはスムーズに道案内ができて嬉しかったのを覚えています

しかしオンライン英会話で日本人講師のレッスンを受けてしまうと、外国人と英語で話す機会はなくなってしまいます。外国人とコミュニケーションを取るために英語を学んでいる方が大半です。日本人とコミュニケーションを取るために英語を学んでいるのは、英会話講師になりたい方くらいです。

しかし前述の通り、いきなり外国人講師のレッスンを受講して、全くコミュニケーションが取れずに挫折してしまっては元も子もありません。まずは日本人講師のレッスンを受講して、慣れてきたら外国人講師のレッスンを受けるのがベストです。

オンライン英会話スクールは、入会金も退会金も一切かかりません。必要なのは月額の受講料だけ。好きな時にスクールを受講して、好きな時に辞められるので、最初は日本人講師メインのスクールを受講して、その後日本人講師も外国人講師もいるスクールを受講するのがおすすめです。もしくは日本人講師と外国人講師どちらも在籍しているスクールでもOKです

日本語に逃げてしまう

日本人講師とのオンライン英会話レッスンでは「分からなくても日本語が通じるから」とついつい日本語に逃げてしまいがちです。「えっと、これは英語で何て言うんでしたっけ?」と日本語で質問していては、いつまで経っても英語が話せるようにはなりません。

英語初心者がレッスンで日本人講師に日本語を話してしまう場面は決まっています。自分が言いたいことを英語で何と言うか分からなかった時と、相手が何と言ったか聞き取れなかった時です。

これら2つのシチュエーションを切り抜けられる英語を覚えておくだけで、日本人講師とのレッスンでも日本語に逃げずに済みますよ。

今回は私がオンライン英会話でよく使っていたフレーズを紹介します。何と言えばいいか分からない時は”I don’t know what to say.”や””I don’t know how to say.”を使いましょう。相手の発言が聞き取れなかった時は”Could you say that again?”や”What did you say?”を使いましょう

とりあえずこれらの表現を使えば、レッスン中に一切日本語を使うことなく、全てのやり取りが英語で完結します。

「”Could you say that again?”と言えばいい」と分かっていてもついつい日本語で「えっと〜」と言っちゃうんだよな

そこは慣れです。オンライン英会話なら毎日レッスンが受けられるので、どんどんレッスンを受けて慣れましょう。最初は照れ臭さと通じるか分からない不安からついつい日本語を話してしまいます。しかしあなたの英語がちゃんと通じると分かれば、英語を話すことに抵抗はなくなります

日本人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話スクール一覧

オンライン英会話 日本人講師

現在日本には、オンライン英会話スクールが30社以上あります。その中から日本人講師が在籍するスクールだけを抜粋し、概要をまとめました。

※表はスライドできます

スクール名受講料特徴無料体験
DMM英会話1日1レッスン:月額15,800円
1日2レッスン:月額31,200円
1日3レッスン:月額45,100円
初月50%OFFキャンペーン実施中(4/30まで)
1日1レッスン:月額15,800円→7,900円
1日2レッスン:月額31,200円→15,600 円
1日3レッスン:月額45,100円→22,550円
2回
ネイティブキャンプ月額6,480円
(レッスン回数無制限)
業界唯一のレッスン回数無制限
新規登録でレッスン5,000円分無料
(4/30まで)
7日間受け放題
ワールドトークお手軽コース(3,000ポイント付与)
月額3,300円
基本コース(5,000ポイント付与)
月額5,500円
イチ押しコース(6,500ポイント付与)
月額6,600円
集中コース(11,000ポイント付与)
月額11,000円
徹底コース(22,000ポイント付与)
月額22,000円
※講師によって1レッスンに必要なポイントが異なります。
(1レッスン260〜2,260ポイント)
講師は全員日本人
24時間受講可能
780ポイント付与
(レッスン2回相当分)
エイゴックスポイント定期プラン200
月額2,178円
ポイント定期プラン400
月額4,290円
ポイント定期プラン800
月額8,250円
ポイント定期プラン1200
月額12,210円
ポイント定期プラン5600
月額43,120円
(1レッスン50〜150ポイント)
初月無料キャンペーン(5/31まで)
ネイティブ・日本人講師・フィリピン人講師が在籍
24時間受講可能
1回(5/31までは2回)
EIGODOお試しプラン(全6レッスン)
月額3,300円
スタンダードプラン(全15レッスン)
月額6,600円
お得プラン(全25レッスン)
月額9,900円
お得プラン+α(全54レッスン)
月額19,800円
講師は全員日本人
24時間受講可能
2回
大人の英会話倶楽部ライトコース(3,990ポイント付与)
月額3,800円
スタンダードコース(6,500ポイント付与)
月額6,000円
プレミアムコース(11,000ポイント付与)
月額10,000円
(日本人講師は1レッスン750円ポイント前後)
日本人講師とフィリピン人講師が在籍2回
トークモアライトコース(3,100ポイント付与)
月額3,300円
スタンダードコース(6,500ポイント付与)
月額6,600円
集中コース(9,900ポイント付与)
月額9,900円
徹底コース(20,000ポイント付与)
月額19,800円
(1レッスン平均500ポイント)
講師は全員日本人
DMM英会話の教材も使用可能
1回
スモールワールド3回:3,300円
5回:5,500円
7回:7,546円
9回:9,504円
12回:12,408円
15回:15,180円
20回:19,800円
25回:24,200円
30回:28,380円
40回:36,960円
50回:45,100円
日本人講師がメイン1回

※料金は全て税込です

日本人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話スクール3選

オンライン英会話 日本人講師 おすすめ

上記の一覧では、スクールを8社まとめました。しかし「選択肢が多すぎて、結局どのスクールを選べば良いのか分からない」という方も多いはずです。

そこで、オンライン英会話歴5年以上の私が厳選する、日本人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話スクール3選をまとめました。これから紹介する3つのスクールの中から気になるスクールを選べば、間違いありません。

業界No.1!DMM英会話

オンライン英会話 DMM英会話 日本人講師
入会金&教材費無料
受講料1日1レッスン:月額15,800円
1日2レッスン:月額31,200円
1日3レッスン:月額45,100円
無料体験2回
受講可能時間帯24時間
公式サイトhttps://eikaiwa.dmm.com/

DMM英会話は、数あるオンライン英会話スクールの中で、最も人気のあるスクールです。矢作とアイクのCMでもおなじみですよね。

DMM英会話には133カ国の講師が在籍し、その中には当然日本人講師も含まれています。また無料体験を2回受講でき、そのうち1回は日本人講師のレッスンを体験できます。日本人特化型ではないスクールで、無料体験で日本人講師のレッスンを体験できるのは珍しいです。

「ゆくゆくはネイティブのみならず色んな国の人と話したい」という方におすすめです。

私もDMM英会話の受講経験があります。毎日「今日はどの国の講師と話そうかな」と考えるのが楽しかったですね。セルビア人の講師と、私が好きなセルビア出身のテニス選手ジョコビッチの話をしたりして楽しく英会話ができました

4/30まで!初月50%OFFキャンペーン実施中
  • 1日1レッスン:月額15,800円→7,900円
  • 1日2レッスン:月額31,200円→15,600 円
  • 1日3レッスン:月額45,100円→22,550円

唯一のレッスン回数無制限!ネイティブキャンプ

オンライン英会話 ネイティブキャンプ 日本人講師
入会金&教材費無料
受講料月額6,480円(レッスン回数無制限)
無料体験7日間受け放題
受講可能時間帯24時間
公式サイトhttps://nativecamp.net/

ネイティブキャンプは、オンライン英会話業界で唯一、回数無制限でレッスンが受けられるスクールです。1日に3回でも5回でもレッスンを受けられます。

オンライン英会話は、毎日1レッスンが主流です。しかし、平日は忙しくてなかなかレッスンが受けられない方も多いのではないでしょうか?また休日はまとめて時間が取れるので、1日複数回まとめてレッスンを受けたいという方もいるはずです。そんな方におすすめなのがネイティブキャンプです。

受講料は月額6,480円と、今回紹介するスクールの中で最安です。低価格の原因は、確実に日本人講師のレッスンが受けられるわけではないからです。空きがあれば日本人講師のレッスンを受けられますが、空きがなければ数日後のレッスンを予約するか、外国人講師のレッスンを受けるしかありません。

私は仕事が忙しかった時にネイティブキャンプを受講しました。休日にまとめて3〜5回レッスンを受けたことで、十分な学習量が確保できました

ネイティブキャンプは、レッスンを受ければ受けるほどお得になります。平均して1日1レッスン以上受けるだけのやる気がある方は、ぜひ受講してみてください。無料体験も7日間受け放題なので、自分が1日何レッスン受けられるのか、試してみてもいいですね。

「日本人講師から英会話レッスンを受けたいけど絶対ではない。それよりもコスパ優先!」という方におすすめです。

/4/30まで!新規登録で5,000円相当のコインをプレゼント\

日本人講師No.1!ワールドトーク

オンライン英会話 ワールドトーク 日本人講師
入会金&教材費無料
受講料お手軽コース(3,000ポイント付与)
月額3,300円
基本コース(5,000ポイント付与)
月額5,500円
イチ押しコース(6,500ポイント付与)
月額6,600円
集中コース(11,000ポイント付与)
月額11,000円
徹底コース(22,000ポイント付与)
月額22,000円
※講師によって1レッスンに必要なポイントが異なります。
(1レッスン260ポイント〜2,260ポイント)
無料体験780ポイント付与(レッスン2回分)
受講可能時間帯24時間
公式サイトhttps://www.worldtalk.jp/

ワールドトークは、日本人講師だけが在籍するオンライン英会話スクールです。他スクールだと「日本人講師のレッスンを受けたくても、日本人講師に空きがない」といった事態が起こり得ますが、ワールドトークなら確実に日本人講師のレッスンが受けられます。

またワールドトークでは24時間いつでもレッスンが受けられます。講師が全員日本人講師で、24時間レッスンが受けられるスクールは珍しいです。ワールドトークは世界中の日本人を講師として採用して時差を活用し、深夜や早朝のレッスンを可能にしています。

「確実に日本人講師のレッスンを受けたい!」「外国人講師のレッスンはしばらく受ける予定はない」という方におすすめです。

まとめ:日本人講師とのオンライン英会話は英語習得への第一歩!

オンライン英会話 日本人講師

日本人講師からオンライン英会話レッスンを受ける、メリット・デメリットについて解説しました。結論としては、最初は日本人講師から始めて、慣れてきたら少しずつ外国人講師に移行するのがベストです。

日本人講師のレッスンを毎日受講しても月額15,000円程度しかかからないのは、オンライン英会話だけです。受けるか受けないか悩んでいる時間がもったいないので、早速気になるスクールを受講してみてください。3ヶ月もすれば、緊張もストレスも全く感じないくらい、英会話慣れして、英会話レッスンが楽しくなりますよ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました