アメリカ人講師在籍のオンライン英会話全13社を徹底比較

オンライン英会話

オンライン英会話のアメリカ人講師って他の国の講師と比べてどんな特徴があるの?

アメリカ人講師のレッスンが受けられるおすすめスクールも知りたいです。

こういった悩みを解決します!

オンライン英会話はフィリピン人講師が主流なので、アメリカ人講師が在籍するスクールはそれほど多くありません。

今回はその中でも、アメリカ人講師が在籍するスクール全13社を調査し、比較しました。

おすすめのスクールだけを抜粋するのではなく、アメリカ人講師が在籍する全てのオンライン英会話スクールを掲載しています!

早くおすすめスクールを知りたい方は「アメリカ人講師在籍のオンライン英会話スクール全13社の料金早見表【比較表】」からチェックしてください。

アメリカ人講師からオンライン英会話レッスンを受けるメリット

オンライン英会話は、フィリピン人講師が主流です。

そんな中、あえてアメリカ人講師からレッスンを受けることによるメリットは、以下の3つです。

  • アメリカ英語が学べる
  • アメリカの文化が好きな方にとってはテンションが上がる
  • リスニング力が上がる

アメリカ英語が学べる

日本語に方言があるように、英語も国によって訛りがあります。

アメリカ英語とかイギリス英語とか聞いたことがあるな…

そしてアメリカ人講師のレッスンを受ければ、当然アメリカ英語を学べます。

アメリカ人以外の講師にも、アメリカ英語を教えられる方はいます。しかしそういった方は稀です。

アメリカ人以外でアメリカ英語を教えられる講師は、何百人に1人とかのレベルです。よってアメリカ英語を学びたいのなら、最初からアメリカ人講師のレッスンを受けるべきです。

アメリカ人以外の講師で、アメリカ英語を教えられる場合は、講師プロフィール欄にその旨が記載されています。

フィリピン英語とアメリカ英語はどう違うの?

多くのフィリピン人が英語を話せるのは、1898年から1946年にかけてアメリカに統治されていたことが原因です。

統治時代から英語教育が実施されるようになり、統治が終わった今でも、グローバル化による英語の重要性などの観点から、フィリピンに英語教育が根付いています。

「アメリカの影響で英語を話すようになったのならアメリカ英語を話すのでは?」と思いますよね。しかしフィリピン人は原則、アメリカ英語を話しません。

フィリピン人は日常生活で常に英語を話しているわけではありません。フィリピン人は学校で英語を習い、その通りに英語を話すので、教科書通りの分かりやすい英語を話します。

これが英語初心者にはフィリピン人講師がおすすめされる理由です。

フィリピン人は普段、タガログや他の言語を使った会話をしています。

一方でアメリカ人は、教科書通りの表現のみならず、砕けた表現やスラングなども交えながら会話をします。

アメリカの文化が好きな方にとってはテンションが上がる

アメリカの音楽や映画、暮らしなどに憧れて英語を学び始める方は多いです。

そういった方は、フィリピンやイギリスなど他の国の講師のレッスンを受けるより、アメリカ人講師のレッスンを受けた方がテンションが上がります。

なぜならアメリカ英語を聞きながらレッスンを受けられますし、レッスン中の雑談でアメリカでの暮らしなどについて詳しく知れるからです。

アメリカ英語を学んだ方が、アメリカの音楽や映画が早く聞き取れるようになります。またアメリカ人と実際に話してみることで、英語学習の意欲向上にもつながります。

リスニング力が上がる

アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンを受ければ、リスニング力の向上が期待できます。

なぜならアメリカ人講師は、フィリピン人講師よりも英語を話す速度が速かったり、教科書+αの表現を使ったりするからです。

オンライン英会話レッスンで毎日アメリカ英語に触れていた方が、耳も慣れますし、リスニング力も上がります。

確かにアメリカのドラマを見て「全然聞き取れなかったけど、字幕を見たらこんな簡単な単語だったの!?」と思うことってよくあるよな。

アメリカ英語に耳を慣らせばこういうのも聞き取れるようになるってことか。

アメリカ人講師からオンライン英会話レッスンを受けるデメリット

アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンは、メリットばかりではありません。

アメリカ人講師のレッスンを受けることによるデメリットは以下の2つです。

  • 受講料はフィリピン人講師や非ネイティブ講師と比べて高め
  • フィリピン 人講師と比べて英語が聞き取りづらい

受講料はフィリピン人講師や非ネイティブ講師と比べて高め

アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンの受講料は、フィリピン人講師や非ネイティブ講師の受講料と比べて高めです。

1日1レッスン、フィリピン人講師や非ネイティブ講師の英会話レッスンを受けたときにかかる受講料は月額6,000円程度です。

一方アメリカ人講師をはじめとするネイティブ講師のレッスンを受けたときにかかる受講料は15,000円程度。

受講料は約2.5倍です。

例えば業界最大手で、アメリカ人講師もフィリピン人講師も、非ネイティブ講師も在籍しているDMM英会話の料金プランは以下の通りです。

プラン名スタンダードプランプラスネイティブプラン
レッスンを受けられる講師の国籍フィリピン人講師
非ネイティブ講師
ネイティブ講師(アメリカ人講師を含む)
日本人講師
フィリピン人講師
非ネイティブ講師
1日1レッスン月額6,480円月額15,800円
1日2レッスン月額10,780円月額31,200円
1日3レッスン月額15,180円月額45,100円

確かに受講料は2.5倍から3倍だな

今回はDMM英会話を例に挙げましたが、どのスクールもこんな感じです。

しかしオンライン英会話の受講料は、そもそも英語業界では破格の安さであることを忘れてはいけません。

通学型の英会話スクールでは、週に1回1時間のレッスンしかなくて、月額2万円以上かかるスクールも珍しくはありません。

月額6,000円と比べてしまうと、月額15,000円は高く感じてしまいます。しかし英語業界で考えれば、月額15,000円で毎日アメリカ人講師のレッスンが受けられるのは、十分破格です。

「アメリカ人講師のレッスンを受けたい」という気持ちが少しでもあるのなら、アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンを受講すべきです。

フィリピン人講師と比べて英語が聞き取りづらい

アメリカ人講師の英語は、フィリピン人講師の英語と比べて聞き取りづらいです。

これはすでに解説したように、フィリピン人の英語が教科書に忠実であることと、アメリカ人は砕けた表現やスラングも使うことが理由です。

英会話レッスンなので、アメリカ人講師もある程度は受講生に合わせて英会話の速度や使う表現を調節してくれます。しかしそれでも、フィリピン人講師と比べると英語が聞き取りづらいことは事実です。

中学英語レベルの英語初心者であれば、アメリカ人講師ではなくフィリピン人講師の英会話レッスンを受けるべきです。

しかしそれ以上の英語力があるのなら、アメリカ人講師でも全く問題ありません。

アメリカ人講師とのオンライン英会話はこんな人におすすめ

オンライン英会話には外国人講師日本人講師がいて、外国人講師には以下3つのタイプがあります。

  • ネイティブ講師(アメリカ人講師含む)
  • フィリピン人講師
  • 非ネイティブ講師

その中でも以下3つのいずれかに当てはまる方は、アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンを受講すべきです。

  • アメリカに留学や海外駐在をしたい人
  • 英語中級以上で日本に住んでいる人
  • アメリカに住んでいるがアメリカ人と話す機会がなかなかない人

アメリカに留学や海外駐在をしたい人

アメリカで暮らせば、周りはアメリカ英語を話す人ばかりになります。一方で仕事でタイの企業と英語でやりとりをする場合は、アメリカ英語を話す人はいません。

  • アメリカに留学をしたい
  • アメリカに海外駐在をしたい

と考えている方は、いずれアメリカ英語を習得しなければなりません。よって、最初からアメリカ人講師の英会話レッスンが受けられるオンライン英会話スクールを受講すべきです。

英語中級以上で日本に住んでいる人

あなたの英語力が中級以上(TOEIC600点以上レベル)であるのなら、アメリカ人講師とのオンライン英会話レッスンを受講すべきです。

なぜなら中級以上であればアメリカ英語でも難なく聞き取ることができるからです。

当然「アメリカ英語のドラマや映画が字幕なしで聞き取れる」レベルではありません。しかし講師が英会話レッスンで日本人の受講生に向けて話すアメリカ英語であれば、十分対応できます。

一方であなたの英語力が初級である場合、アメリカ人講師との英会話レッスンはおすすめできません。

まずはフィリピン人講師とのレッスンを受け、慣れてきてからアメリカ人講師とのレッスンに変更することをおすすめします。

フィリピン人講師のおすすめオンライン英会話スクールについては、以下の記事で詳しく解説しています。

アメリカに住んでいるがアメリカ人と話す機会がなかなかない人

アメリカに住んでいても、アメリカ人と話す機会があまりない方は多いです。

例えばアメリカに留学している場合、語学学校で周りにいるのは、日本人や他の英語を学んでいる留学生です。またルームシェアの相手が留学生ということもよくあります。

こういった場合、英語を話す機会は十分確保できても、アメリカ英語を話す相手と話す機会は不足してしまいます。それも、アメリカに留学に行っているのにです。

アメリカに住んでいて、アメリカ人と話す機会がなくて困っている方は、アメリカ人講師のオンライン英会話レッスンを受けるべきです。

アメリカ人講師在籍のオンライン英会話スクール全社の料金早見表【比較表】

アメリカ人講師が在籍するオンライン英会話スクールの料金や無料体験等の情報を表にしてまとめました。

まずは「スクール名」のところから気になるスクールの詳細をチェックしてみましょう。

「受講したい!」と思えるスクールが複数ある場合は、無料体験を受けるなどして、どちらが自分に合っているか自分の目で確認してください。

アメリカ人講師×1日1レッスンプランのオンライン英会話全4社の比較表

スクール名受講料その他のプラン体験&キャンペーン
DMM英会話15,800円1日2レッスン:月額31,200円
1日3レッスン:月額45,100円
無料体験2回
3日以内の入会でレッスンチケット3枚
ネイティブキャンプ6,480円無料体験7日間
エイゴックス15,800円無料体験1回
Cambly18,844〜28,990円レッスン時間を
15・30・60分
の3段階で調節可能
なし

アメリカ人講師×回数制プランのオンライン英会話全9社の比較表

スクール名受講料体験&キャンペーン
エイゴックス2回:2,178円
4回:4,290円
8回:7,500円
12回:11,100円
56回:39,200円
無料体験1回
EFイングリッシュライブマンツーマン8回
グループレッスン30回
8,100円
無料体験4回
Cambly4回(1回30分):5,390円
4回(1回60分):9,690円
12回(1回30分):14,390円
なし
Tomodachi-USA3回:3,300円
6回:5,500円
13回:11,000円
27回:22,000円
1回
CONSOCIO ENGLISH4回(曜日固定):22,000円
8回(曜日固定):43,120円
4回(曜日自由):63,800円
10回(曜日自由):28,600円
1回
Universal Speaking3回:3,300円(1,100円)
5回:5,500円(1,100円)
7回:7,700円(1,100円)
10回:11,000円(1,100円)
22回:22,000円(1,000円)
1回
スモールワールド3回:3,300円(1,100円)
5回:5,500円(1,100円)
7回:7,546円(1,078円)
9回:9,504円(1,056円)
12回:12,408円(1,034円)
15回:15,180円(1,012円)
20回:19,800円(990円)
25回:24,200円(968円)
30回:28,380円(946円)
40回:36,960円(924円)
50回:45,100円(902円)
1回
ECCオンラインレッスン2回:8,360円(4,180円)
3回:12,540円(4,180円)
8回:31,680円(3,960円)
1回
大人の英会話倶楽部5回程度:3,800円(760円)
8回程度:6,000円(750円)
14回程度:10,000円(714円)
2回

回数制プランについては以下の記事でも詳しく解説しています。

アメリカ人講師在籍のオンライン英会話おすすめ3選

「スクールが多すぎてどこを選べばいいか分からない」という方に向けて、私が個人的におすすめするスクールを3社厳選して紹介します。

おすすめする理由もセットで解説しているので、スクール選びの参考にしてください。

アメリカ人講師×1日1レッスンならエイゴックス

プラン/料金毎日レッスンプラン
17,380円(全講師タイプ)
6,380円(フィリピン人講師)

回数制プラン
2回:2,178円
4回:4,290円
8回:7,500円
12回:11,100円
56回:39,200円
無料体験1回
受講可能時間帯24時間
公式サイトhttps://eigox.jp/

エイゴックスはアメリカ人講師に加えて、フィリピン人講師や日本人講師も在籍しているスクールです。

通常、アメリカ人・フィリピン人・日本人と複数タイプの講師が在籍している場合、アメリカ人講師の比率は低くなりがちです。

アメリカ人講師のレッスンを受けたくてもレッスン枠に空きがなく、他の講師のレッスンを受けなければならないこともよくあります。

これは多くのスクールがアメリカ人講師をフィリピン人講師+αのようなポジションで考えており、アメリカ人講師のそもそもの人数が少ないことが原因です。

しかしエイゴックスでは、ネイティブ講師がメインです。よってアメリカ人講師の比率が他スクールと比べると高くなっています。

またアメリカ人講師が在籍するスクールで、1日1レッスンプランと回数制プランの両方のプランがあるスクールはエイゴックスだけです。

もし1日1レッスンが大変すぎた場合は、スムーズに回数制プランに移行できます。

\無料体験1回/

/無料会員登録は3分で完了\

アメリカ人講師×回数制プランならCambly

プラン/料金4回(1回30分):5,390円
4回(1回60分):9,690円
12回(1回30分):14,390円
無料体験なし
受講可能時間帯24時間
公式サイトhttps://www.cambly.com/english?lang=ja

Camblyは、ネイティブ講師のみが在籍するオンライン英会話スクールです。レッスン時間や1ヶ月のレッスン回数を自由にカスタマイズして受講できるのが特徴です。

ほとんどの回数制プランがあるスクールでは、「25分のレッスン月8回や月12回」のように限られた選択肢しかありません。

一方Camblyでは、以下の組み合わせで自由に回数制プランをアレンジできます。

レッスン時間15分
30分
60分
レッスン回数週1回
週3回
週5回
週7回

組み合わせは全部で12通りです。

またCamblyでは、レッスンの様子が自動で録画されるので、自分がどうやって英語を話しているのかを確認できます。

レッスンを自動で録画してくれるオンライン英会話スクールはCamblyだけです。

Camblyには無料体験がありません。しかし1回15分の週1レッスンであれば、3,190円で受講できます。

私も受講したことがありますが「無料体験さえあればもっと人気がでるのに!」と思えるような素晴らしいサービスでした。

\3,194円から受講可能/

/解約は無料&いつでもOK\

アメリカの中でもハワイに興味があるならTomodachi-USA

プラン/料金3回:3,300円
6回:5,500円
13回:11,000円
27回:22,000円
無料体験1回
受講可能時間帯24時間
公式サイトhttps://www.tomodachi-usa.com/

Tomodachi-USAでは、講師は全員ハワイ大学マノア校の在学生もしくは卒業生です。ハワイ大学マノア校は、第二外国語教育の分野で全米ランキング1位を誇ります。

英会話を学ぶ方の中には「いずれはハワイに移住したい」と考えている方も多いのではないでしょうか?もしくは「ハワイに住んだ事がある人と英会話をしてみたい」と考えている方も多いはずです。

Tomodachi-USAは、そんなハワイに興味がある方にぴったりのスクールです。

Tomodachi-USA メッセージ – ハワイ発!アメリカ人講師のオンライン英会話Tomodachi-USA

\講師は全員ハワイ大学出身/

/無料体験1回\

まとめ:アメリカ人講師とのレッスンでアメリカ英語を習得しよう!

アメリカ人講師が在籍するオンライン英会話スクール13社を紹介しました。

オンライン英会話なら、月額15,000円程度で、毎日アメリカ人講師とオンライン英会話レッスンが受けられます。

アメリカ人講師在籍のオンライン英会話スクール全13社の料金早見表【比較表】」から気になるスクールを選んで早速無料体験を受講してみましょう。

この記事を書いた人
凡人

✔︎学生時代にTOEIC870点取得→英語講師6年→貿易会社勤務

英会話が苦手なことがコンプレックスでオンライン英会話を受講。オンライン英会話にどっぷりハマり、今では難なく英会話ができるように!

オンライン英会話の魅力を日本中に広めるべく当サイトを運営。

趣味はボーッとすること。

Twitterもフォローしてね!!
オンライン英会話
Twitterもフォローしてね!!
#オンライン英会話のある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました