オンライン英会話を出会い・連絡先交換目的で始める3つのリスク

悩みや疑問
この記事を読むと分かること
  • オンライン英会話を出会い目的で始める3つのリスク
  • オンライン英会話を使わずに異性と出会う方法3選

オンライン英会話を受講していると講師との出会いってあったりするのかな?

本記事ではこういった疑問を解説します。

オンライン英会話を始めたいと考えている人の中には、異性との素敵な出会いや連絡先の交換ができる事を期待している人もいるのではないでしょうか。

しかしオンライン英会話を出会いや連絡先交換の目的で始めるのはリスクがあります

異性との出会いを目的としていると発覚した場合には、退会などの厳しい処分が与えられることも。

しかし外国人の彼氏彼女がいた方が、その国の言葉を覚えるスピードが格段にアップするというのは、よく言われる話です。

実際に私は旅先で意気投合した香港の女性と付き合っていた経験があるのですが、彼女の日本語力が凄い勢いで上達するのを見て「これが恋愛の力か」と驚きました(笑)

そこで本記事では、オンライン英会話を出会い目的で始める3つのリスクに加えて、オンライン英会話を使わずに外国人の異性の知り合いを作る方法についても解説します。

オンライン英会話を出会い目的で始める3つのリスク

オンライン英会話を出会い目的で始める際のリスクは以下の3つです。

  • 連絡先の交換はスクール規約で禁止されている
  • 迷惑行為が発覚すると利用禁止になる
  • オンライン英会話に通う本来の目的を見失う

それぞれ詳しく解説します。

連絡先の交換はスクール規約で禁止されている

全てのオンライン英会話教室には「スクール規約」が存在します。これは受講生全員が守る必要のある規約です。内容は各スクールによって異なりますが、受講に関するルールが決められています。

その中でも連絡先の交換は、どのスクールでも規約で禁止されています。例えば以下は、Kimini英会話の規約です。

これらの規約は連絡先を交換する事でトラブルの原因に繋がる事を避けるために設けられています。

規約違反とスクール側が判断した場合、厳し罰則や退学を求められる事もあります。

退学にならなかったとしても在籍し続けるのは少し気まずいですよね

規約で禁止されている以上、異性との出会いを目的に英会話教室に参加するのはリスクがあると言えるでしょう。

迷惑行為が発覚すると利用禁止になる

オンライン英会話スクールに気になる人がいて、連絡先を交換したいと考えた時、多くの人がまずは仲良くなろうとするのではないでしょうか。

一般的な距離感で仲良くするのは大丈夫ですが、連絡先を聞きたいがために頻繁に話しかけたり近づいていると相手から不快と思われる事もあります。

そのような行為は迷惑行為と判断され、講師側がスクールに伝えれば退学処分となったり、その講師のレッスンを受けられなくなったりします

また連絡先を聞くこと自体が迷惑行為にあたります。オンライン英会話では対面と異なり画面越しの勉強になる為、なかなか対面で会えないが故につい仲良くなろうと積極的になってしまいがちです。

自分にとっては無意識でも相手にとって迷惑行為となる事もあるので注意が必要です。

オンライン英会話に通う本来の目的を見失う

本来であれば英会話力の向上を目指して参加しているはずのオンライン英会話です。異性との出会いや連絡先交換ばかりに注力してしまうと、オンライン英会話を利用する本来の目的を見失ってしまいます。

英会話教室に通うのには時間とコストがかかっています。

折角お金を払っていても、英語力が高くならなければ意味がありません

出会い目的で参加するのは時間とお金の無駄になりやすく、スクールにも迷惑をかけるので、リスクが高いと言えるでしょう。

オンライン英会話以外で異性と出会う方法3選

オンライン英会話を出会い目的で利用すべきではありません。しかし親しい友人関係や恋愛関係を通した方が、語学力が上達しやすいのは事実です。

そこで、オンライン英会話を使わずに、外国人の異性と出会う方法を3つ紹介します。

語学交換サイトを利用する

外国語に興味がある人、外国人と出会いたい人はオンライン英会話教室ではなく「語学交換サイト」を利用するのがおすすめです。

語学交換サイトとは自分の言語と相手の言語をお互いに教えながら言語力を高める、もしくは自分か相手のどちらかが希望する言語を教えてもらうことができるサイトです。

語学交換サイトは規約が強く決められていないので、言語力を高めつつ交流もしたいと考えている人には向いていますよ

語学交換サイトで気になった人がいる場合には仲良くなった後に連絡先を聞くようにしましょう。

相手が日本人でも外国人でもいきなり連絡先を聞かれると、出会い目的で参加しているのではと警戒されてしまいます。できればきちんと語学も勉強して仲良くなってから後々聞くように気を付けましょう。

個人契約する

英語を勉強したいけど、願わくば素敵な異性とも知り合いたいと考えている人は、英語の勉強を個人契約にする方法もあります。

英語学習サイトや個人向けの英語学習サポートをしている先生を見つけ、スクールのような第三者機関を通さずに契約します。

直接個人契約しているので、連絡先を交換してはいけないというルールはなく気軽に連絡を取る事ができます

個人契約をする場合には、信頼できる先生を見つけることが大切です。スクールのような第三者機関がある場合には、何か問題が起きた時は責任を取ってくれます。しかし個人契約はあくまで自分と先生での契約になります。

その為相手が何か悪だくみをしていた場合、自分ひとりの力で対処しなければいけなくなります。十分注意して信頼できる先生かどうか見極めましょう。

英語カフェに通う

英語学習もしたいし、できれば素敵な異性にも出会いたいと考えている人は「英語カフェ」に通うのもおすすめです。英語カフェとは参加者同士で英語で会話をする為の場の事を意味します。

スクールのように先生と生徒という勉強スタイルではなく、参加者同士が自由に交流することができます。

カフェに参加している時間は英語で話す為、英会話力を上げたいと考えている人には最適です

毎回参加者が異なり多くの人と交流できる事や、気軽に会話をして英語力を上げる事ができるというメリットもあります。

英会話カフェに参加している時に話が盛り上がったり、仲良くなりたいなと思った人との連絡先交換も可能です。連絡を取ることができるので、次回また同じ英会話カフェに行く約束をしたり、個人的に会って会話の練習をする事もできます。

英語力を上げながらも異性とも出会いたいと考えている人にはおすすめです。

まとめ

オンライン英会話はあくまで英語力上達が目的の為に参加するのが適切です。英会話教室である以上出会いが目的として作られていないので、出会いや連絡先の交換を目的として参加してしまうと本末転倒になってしまいます。

その為出会いを目的としている人は「語学交換サイト・個人契約・英語語カフェ」などの別な方法を利用するのが良いです

出会い目的でオンライン英会話を利用するのはリスクが高いので気を付け、オンライン英会話は英語力向上を目指して参加しましょう。

この記事を書いた人
凡人

✔︎学生時代にTOEIC870点取得→英語講師6年→貿易会社勤務

英会話が苦手なことがコンプレックスでオンライン英会話を受講。オンライン英会話にどっぷりハマり、今では難なく英会話ができるように!

オンライン英会話の魅力を日本中に広めるべく当サイトを運営。

趣味はボーッとすること。

Twitterもフォローしてね!!
悩みや疑問
Twitterもフォローしてね!!
#オンライン英会話のある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました