瞬間英作文学習の本とアプリの違いまとめ【両方やってみた】

瞬間英作文
この記事を読むと分かること
  • 瞬間英作文の本とアプリの違い
  • あなたが本とアプリのどちらに向いているか

瞬間英作文教材を探しています。本とアプリ、どちらの教材がいいのかを教えてください

本記事では、こういった疑問を解決します!

瞬間英作文教材には、本とアプリの2種類があります。

私は本とアプリの両方で瞬間英作文をしたことがあるのですが、アプリの方が圧倒的におすすめです

記事を最後までチェックすれば、本とアプリの瞬間英作文教材の違いが分かり、あなたにどちらの教材が合っているのかが明確になりますよ。

関連記事:【全部買って試した】瞬間英作文アプリおすすめ10選【無料あり】
関連記事:【全部試した】瞬間英作文おすすめ教材上級3つ初心者向け2つを紹介

「そもそも瞬間英作文ってどんな勉強方法なの?」という方は、以下の記事を先にご覧ください。

関連記事:【注意】瞬間英作文の効果ないやり方と効果的なやり方の違いまとめ

スポンサーリンク

瞬間英作文の本とアプリの違いまとめ

瞬間英作文の本とアプリの違いを、5つの観点で比較しました。

アプリ
持ち運びのしやすさスマホ一台かさばって大変
教材のレベル初級〜上級まで幅広い初級のみ
機能録音やタイマーなど充実特になし
書き込み不可可能
教材の数多い少ない

上記の表を見ても分かる通り、瞬間英作文においては、本よりもアプリの方がおすすめです

特にこだわりがなければ、本ではなくアプリを選びましょう。おすすめアプリについては、以下の記事で紹介しています。

関連記事:【全部買って試した】瞬間英作文アプリおすすめ10選【無料あり】

上記で比較した5つの観点について、深掘りします。

持ち運びのしやすさ

  • アプリ:◎
  • 本:×

アプリは、普段持ち歩いているスマホに入れられます。一方本の場合は、スマホとは別に本を持ち歩かなければなりません。

瞬間英作文の本は、辞書のように分厚いわけではありません。しかしそれでも、かさばって荷物になることは確かです。

私が持っている瞬間英作文の本。いずれも書店で売られているビジネス書くらいの重さ、大きさがある。
私のスマホの中にある瞬間英作文のアプリ。

自宅でしか瞬間英作文の勉強をしないのであれば、持ち運びのしやすさは関係ありません。しかし電車の中やカフェなどで教材を確認したいのであれば、持ち運びのしやすさは重要です。

スマホは今の時代、常に持ち歩くものですからね。うっかり忘れてしまう心配もありません

教材のレベル

  • アプリ:◎
  • 本:△

アプリは、英語初心者向けの瞬間英作文教材から、TOEIC600点以上の中級者向け、800点以上の上級者向け教材まで揃っています。

一方で本の場合は、初心者向けの瞬間英作文教材しかありません。

なんで本とアプリでこんなに違いがあるの?

本に初心者向けの教材しかないのは、瞬間英作文は元々、中学レベルの簡単な文章を英作文する勉強方法として開発されたからです。

最初に本が何冊か出版され、その後にアプリがリリースされました。アプリの方が後出しなので、本に足りなかった中上級者向けの内容を追加できたのです。

英語初心者であれば本とアプリを選べますが、英語中上級者であればそもそもアプリしか教材の選択肢がありません

関連記事:【全部買って試した】瞬間英作文アプリおすすめ10選【無料あり】

機能

  • アプリ:◎
  • 本:×

瞬間英作文アプリには、様々な便利機能がついています。

瞬間英作文の便利機能の例
  • あなたの声を自動で録音してくれる
  • 間違えた問題に自動でチェックをつけて後でまとめて見返せる
  • 解答時間を計ってくれる
  • 問題の順番をシャッフルして出題してくれる

一方で本の瞬間英作文教材には、上記のような機能はついていません。

上記の箇条書きのような便利機能を活用した方が、瞬間英作文の学習は効率的に進みます。

ただしどのアプリにも上記の機能全てが備わっているわけではありません。アプリを選ぶ際は「どんな機能があるか」も基準にするといいでしょう

関連記事:【全部買って試した】瞬間英作文アプリおすすめ10選【無料あり】

書き込み

  • アプリ:◎
  • 本:×

アプリはスマホの中で動作するものですので、書き込みはできません。一方で本の瞬間英作文教材は、自由に書き込みができます。

よって本であれば、瞬間英作文をしていて分からない単語や文法事項を、メモすることができます。

勉強において、メモをして自分だけの教科書を作ることは大事ってよく聞くよな…

確かにメモは大事です。しかし瞬間英作文では、自身の英語力よりワンランク下の教材を使うことが推奨されています。なぜなら瞬間英作文の目的はあくまで英作文力を高めることで、新しい単語や文法を学ぶことではないからです。

よって瞬間英作文をしていてメモをする機会は原則ありません。もし分からない単語や文法がたくさんあるのなら、教材のレベルをもうワンランク下げた方がいいでしょう。

つまり書き込みができるか否かに関しては、そこまで気にする必要がありません

教材の数

  • アプリ:◎
  • 本:×

瞬間英作文教材では、本よりもアプリの方が教材の数が多いです。また本として出版されている教材も、大抵はアプリ化されています。

一方でアプリはあっても本はない教材はたくさんあります。アプリの方が多くの選択肢の中から教材を選べるので、自分に合った瞬間英作文教材を見つけられる可能性が高くなります。

まとめ

瞬間英作文の本とアプリの違いについて再度見てみましょう。

アプリ
持ち運びのしやすさスマホ一台かさばって大変
教材のレベル初級〜上級まで幅広い初級のみ
機能録音やタイマーなど充実特になし
書き込み不可可能
教材の数多い少ない

やはり特別な理由がないのであれば、本よりもアプリの方がおすすめです。瞬間英作文におすすめのアプリについては、以下の記事で紹介しています。

関連記事:【全部買って試した】瞬間英作文アプリおすすめ10選【無料あり】

またおすすめの本については、以下の記事で紹介しています。

関連記事:【全部試した】瞬間英作文おすすめ教材上級3つ初心者向け2つを紹介

この記事を書いた人
凡人

✔︎学生時代にTOEIC870点取得→英語講師6年→貿易会社勤務

英会話が苦手なことがコンプレックスでオンライン英会話を受講。オンライン英会話にどっぷりハマり、今では難なく英会話ができるように!

オンライン英会話の魅力を日本中に広めるべく当サイトを運営。

趣味はボーッとすること。

Twitterもフォローしてね!!
瞬間英作文
スポンサーリンク
Twitterもフォローしてね!!
#オンライン英会話のある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました