【どこよりも詳しい】産経オンライン英会話の口コミ・評判まとめ

評判
この記事を読むと分かること
  • 産経オンライン英会話ならではの5つの特徴
  • 産経オンライン英会話受講生4名のリアルな口コミ・評判
  • 産経オンライン英会話の無料体験の流れ(当サイト管理人が受講)
    などなど…

産経オンライン英会話の口コミ・評判はどんな感じかな?受講しようか迷っているので、特徴や料金など全部まとめて教えてください!

本記事ではこういった疑問を解決します。

産経オンライン英会話は、低価格で英語を学びたい方、特にビジネス英会話を学びたい方におすすめのオンライン英会話スクールです。

産経グループのスクールということもあり、新聞を基にしたニュース教材など、特にビジネス英会話のための教材が充実しています

記事を最後までチェックすれば、あなたが産経オンライン英会話を受けるべきかどうかが分かりますよ。

スクール名産経オンライン英会話Plus
公式サイトhttps://human.sankei.co.jp/
運営会社名産経ヒューマンラーニング株式会社
本社所在地〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア
設立2012年(平成24年)7月24日
月額受講料2,680〜10,648円
教材費なし
無料体験4回
レッスン時間25分
レッスン可能時間5〜翌1時
講師の国籍フィリピン人
日本人
ネイティブ
登録は簡単30秒
無料期間中の退会で費用はゼロ

産経オンライン英会話の5つの特徴

産経オンライン英会話ならではの特徴を5つ厳選して紹介します。

産経オンライン英会話の特徴5つ
  • とにかく料金が安い
  • プランによって教材の制限がない
  • 産経グループならではのニュース教材
  • あなただけのカスタマイズプランで学習スケジュールを最適化
  • 2〜3ヶ月のコーチングプログラムもある

とにかく料金が安い

産経オンライン英会話の月額受講料は、他スクールと比べて安いです。

例えば産経オンライン英会話では、1日1回英会話レッスンが受けられるプランの受講料が、月額6,380円(税込)です。

一般的には、1日1レッスン受けようと思うと、月額8,000〜11,000円程度かかります

月額6,000円台で1日1レッスン受講できるのは、産経オンライン英会話とごく一部の大手オンライン英会話スクールだけです。

そして月額6,000円台で受講できるオンライン英会話スクールの中でも、産経オンライン英会話スクールが最安です。

※料金は全て税込です。

本当に僅差ですが、産経オンライン英会話が一番安いですね。産経オンライン英会話だと1レッスンあたりたったの206円で受講できる計算になります。ワンコインどころの安さじゃないですね

とにかくお得に毎日英会話レッスンを受けたいという方は、産経オンライン英会話がぴったりです。

プランによって教材の制限がない

オンライン英会話スクールでは、プランによって選択できる教材に制限があるのが一般的です。

例えば「このプランを選ぶとビジネス英語関連の教材は選択できない」のような形です。参考として、レアジョブ英会話とKimini英会話のプランによる教材の制限について見てみましょう。

レアジョブ英会話の場合

日常英会話コースだとビジネス英会話教材を使用できない

Kimini英会話の場合

ウィークデイプランだとトピックスピーキングやトータルスピーキングの教材を使用できない

オンライン英会話を長く受講していると、息抜きとして普段とは異なる教材を選んでみたくなるものです。その時に気になる教材を選べないのは、ストレスになります。

またスクール選びの際も「このプランだとこの教材が使えないから〜」と考えるのは面倒ですよね。

しかし産経オンライン英会話では、プランによって選べる教材に差がありません

ビジネス英語も日常英会話も、学びたい時に学べます。教材の選択肢は多いに越したことはありません。

産経グループならではのニュース教材

産経オンライン英会話には、ニュースディスカッションという教材があります。

ニュースディスカッションとは?

ニュースディスカッションとは、国内・国外の時事ニュースを理解し、英語で意見が述べられる状態を目指すための教材です。

実践的なスピーキング力やリスニング力、プレゼン力やスピーチ力の向上につながります。

ニュースディスカッションは産経新聞の記事を基に作られた教材で、産経グループが運営する産経オンライン英会話ならではの教材です。

教材は毎月2つ更新されるので、常に最新の話題についてディスカッションできますよ。

毎日ニュースディスカッション教材を使ってレッスンを受けるのではなく、週1回や月に数回という形で、たま〜に受けるのが良さそうですね

以下、2021年9月に更新された、「自動車メーカー、次世代車シフト進む」というテーマでのディスカッション教材です。

英語版の記事に加えて、日本語版の記事も確認できるのがいいですね

教材を見て分かる通り、ニュースディスカッション教材は英語中上級者向けです。

英語中上級者の方で、ニューストピックについて英語で議論できるようになりたいという方は、産経オンライン英会話で月に数回、ニュースディスカッション教材を使ってレッスンを受けてみるといいですよ。

あなただけのカスタマイズプランで学習スケジュールを最適化

どのオンライン英会話スクールにも、プランが複数用意されています。オンライン英会話を受講する際は、用意されたプランの中から、最も自分に合ったプランを選んで受講します。

しかし、自分に100%合ったプランがあるとは限りません

大半の場合はいくつかの条件は妥協して、オンライン英会話を受講することになるでしょう。

そんな中、産経オンライン英会話では、以下5つの項目を自由にカスタマイズして、あなただけのプランを作ることができます。

項目選択肢
毎月付与コイン枚数620
1,200
1,680
2,480
6,000
レッスン可能曜日毎日
平日のみ(月〜金曜日)
先行予約日数7日
28日
1日の受講上限1回
2回
4回
12回
同時予約数1回
2回
4回
8回
16回
60回

組み合わせは全部で480通りあります。産経オンライン英会話なら、自分だけの学習プランを作れますよ。

以下の手順で、プランと受講料のシミュレーションができます。興味がある方は一度試してみましょう。

興味本位で全部高そうな選択肢を選んだら月額受講料が92,909円になりました(笑)

  • 手順①
    産経オンライン英会話の公式サイトにアクセスする
  • 手順②
    下にスクロールし「カスタマイズプラン」をクリックする
  • 手順③
    下にスクロールし「シミュレーターを確認する」をクリックする
  • 手順④
    シミュレーション!

産経オンライン英会話ではプランを自由にカスタマイズできますが、正直最初はカスタマイズする必要はないと思っています。

まずは既存の4プランの中から選んでみて、合わないようであれば少しずつカスタマイズして最適化させていくのがいいですよ。

実際に受けてみなければ自分に合っているかどうか分からないですよね

登録は簡単30秒
無料期間中の退会で費用はゼロ

2〜3ヶ月のコーチングプログラムもある

産経オンライン英会話には、2〜3ヶ月のコーチングプログラムが用意されています。

コーチングプログラムとは?

講師によるオンラインでの英会話レッスンに加えて、コンサルタントによる学習内容のプランニングやサポートも受けられるサービス。

短期間で爆発的に英語力を伸ばしたい方におすすめ。

コーチングプログラムではなく「英語コーチング」と呼ぶこともあります。

コーチングプログラム単体で受講することはできず、通常の月額制プランにオプションとして付けることのできるサービスです。

産経オンライン英会話コーチングプログラムの概要

受講料

  • 82,500円(2ヶ月)
  • 107,800円(3ヶ月)

プログラム内容

  • オンライン英会話レッスン
  • 初回カウンセリング
  • レベルチェックテスト
  • 学習プラン設計
  • 週1回のカウンセリング

受講料10万円?高すぎ!

確かに産経オンライン英会話の他のプランと比べると、受講料は高いです。しかしこれでも英語コーチング業界の相場と比べると、受講料は3分の1以下なんです。

月額10万円以上する英語コーチングスクールも珍しくありませんからね

コーチングプログラムを受講すれば、カウンセリングや学習プラン設計など、まさに至れり尽くせりのサービスが受けられます。

コーチングプログラムは他プランのように何年も継続して受けるものではありません。2ヶ月か3ヶ月の短期集中型です

  • 3ヶ月後に留学を控えている
  • 2ヶ月後に海外の取引先と商談がある
  • とにかく短期間で一気に英語力を高めたい、1日25分の英会話レッスンだけだと間に合わない

上記のいずれかに当てはまる方は、コーチングプログラムの受講も検討してみましょう。とはいえ分からないことも多いはずなので、まずは無料相談会に参加してみてください。簡単1分で申し込みできます。

上記に当てはまらないのであれば、通常の月額4,000〜6,000円のプランでも十分です。

産経オンライン英会話の料金プランは全部で3つ

産経オンライン英会話の料金プランは以下の3つです。

  • プラン200(月200コイン)
  • プラン620(月620コイン)
  • プラン1240(月1240コイン)

産経オンライン英会話の料金プランにはコイン制が採用されています。

コイン制とは?

コインを消費してレッスンを受講する形式のこと。講師の国籍によって、消費するコインの枚数が異なります。

産経オンライン英会話の英会話レッスン1回で消費するコインの枚数は以下の通りです。

  • フィリピン人講師:1レッスン20コイン
  • ネイティブ講師:1レッスン200コイン
  • 日本人講師:1レッスン200コイン

プラン620だと、フィリピン人講師のレッスンを月に31回受けられますね。プラン200だと月10回、プラン1240だと月62回です

月額受講料レッスン単価コイン有効期限無料体験回数
プラン200月
10回レッスン
4,620円462円2ヶ月4回
プラン620
1日1回レッスン
おすすめ!
6,380円206円2ヶ月4回
プラン1240
1日2回レッスン
12,100円195円2ヶ月4回
※料金は全て税込です。

ネイティブ講師や日本人講師のレッスンを受けようとすると、極端に受けられるレッスンの回数が減ってしまいますね…

産経オンライン英会話はフィリピン人講師メインのスクールなので、基本はフィリピン人講師のレッスンを受けるべきです。

ネイティブ講師や日本人講師のレッスンは、コインが余った時やどうしても気分転換したい時に受けるといいでしょう。

全講師のレッスンを20コインで提供してしまうと、産経オンライン英会話が潰れてしまいます(笑)

関連記事:安い順!ネイティブ講師在籍のオンライン英会話7社の比較表
関連記事:オンライン英会話で日本人講師に学ぶメリット・デメリット各3つとおすすめスクールまとめ

産経オンライン英会話では、コインを家族でシェアすることもできます。例えばプラン620で得られる620コインのうち200コインを息子に渡し、さらに200コインを妻に渡す、のような形です。

自分一人で受講する方には関係ありませんが、もし家族に英語を学びたい方がいるのなら、家族割も検討してみましょう。

産経オンライン英会話には3つの料金プランがありますが、おすすめは1日1回レッスンが受けられるプラン620です。

登録は簡単30秒
無料期間中の退会で費用はゼロ

産経オンライン英会話の口コミ・評判

産経オンライン英会話を実際に受講している方のリアルな口コミ・評判をまとめました。

産経オンライン英会話の無料体験(25分)疲れた、、、

全然喋れないし、フィリピン人講師に気を遣われまくっている笑

でも、開き直って受講しまくる!!

https://twitter.com/Tsurumi12Hk/status/1457673343457378304

オンライン英会話終了。残すところ、あと4回になりました。

産経オンライン英会話には各レベルにtoeicのレベルが目安として設定されています。真面目にレッスンをこなす+toeicの教材と並行して勉強すれば、その目安通りのスコアが取れると思います。私は実際に取れています。

https://twitter.com/Lovelyflute/status/1459506706153570308

個人的に英語の勉強するなら圧倒的オススメが産経オンライン英会話です。ほんとこれだけはマジで絶対オススメですよ。折に触れて言ってますけども、コスパがすごいですよ

https://twitter.com/violetayukimura/status/1437398338094002189

産経オンライン英会話やった。

ケニアの渋滞のニュース読みからアフリカに行ってみたいか?の話になり、英語物語で覚えた南アフリカのリスタスフェルトを出そうとして完全にド忘れしました(;´∀`) 

頭の中で単語を組み立てるのが未だに上手くないしそもそも単語が出ないのをどうにかしたいなぁ。

https://twitter.com/s_e_n_boon/status/1433798326151892993

産経オンライン英会話の無料体験の流れ【当サイト管理人が受講してみた】

産経オンライン英会話の無料体験を実際に受けてみました。申し込みから受講までの流れや、実際に受講してみなければ分からない感想を画像付きで解説します。

申し込みから無料体験レッスンの予約まで

手順④の登録完了まで30秒もかかかりませんでした!

  • 手順①
    産経オンライン英会話の公式サイトにアクセスする。

  • 手順②
    「無料体験レッスン」をクリックする。
  • 手順③
    氏名・メールアドレス・パスワードを入力し「仮登録メール送信」をクリックする。
  • 手順④
    届いたメールに記載のURLをクリックする
  • 手順⑤
    ログインをする。
  • 手順⑥
    プロフィールを入力する。
  • 手順⑦
    プロフィール入力後の画面で下にスクロールし「予約する」をクリックする。
  • 手順⑧
    条件を指定して「この条件で検索する」をクリックする。
  • 手順⑨
    講師と使用する教材を選んで「この内容で予約する」をクリックする。

初回なので、レベルチェック教材を選んでみました!

レッスン受講

  • レッスン5〜0分前
    レッスンルームに入室します。
  • 6分
    お互いに自己紹介をします。

  • 13分
    役に成り切って英文を音読します。また語彙を確認します。
  • 18分
    自己紹介で使えるフレーズについて詳しく学びます。
  • 23分
    レッスンで学んだ表現を使ってオリジナルの自己紹介をします。

    レッスン開始時の自己紹介よりも幅がある自己紹介ができたので良かったです

  • 25分
    フィードバック

    今後どのレベルの教材を選べばいいかを教えてもらいます。私は最高ランクのB2の教材がぴったりと言われました。嬉しい…

登録は簡単30秒
無料期間中の退会で費用はゼロ

産経オンライン英会話のここはイマイチかもと思った点

産経オンライン英会話のここはイマイチかもと思った点は、以下の2つです。

  • 日本人講師とネイティブ講師のレッスン受講料が高い
  • 講師の評価システムがない

それぞれ詳しく解説します。

日本人講師とネイティブ講師のレッスン受講料が高い

産経オンライン英会話には、以下3つのタイプの講師が在籍しています。

  • フィリピン人講師
  • 日本人講師
  • ネイティブ講師

フィリピン人講師のレッスンは1回20コインで受けられるのに対し、日本人講師やネイティブ講師のレッスンは、1回200コイン必要です。

つまり受講料は10倍ってことですね

フィリピン人講師の受講料より、日本人講師やネイティブ講師の受講料の方が高くなるのは、どのスクールでも同じです。

産経オンライン英会話の場合、日本人講師やネイティブ講師のレッスンを受けるには、1レッスン2,000円以上かかります。これは他スクールの相場と比べると、2〜4倍の価格です。

日本人講師やネイティブ講師のレッスンを1回受けるのにかかる費用
  • 産経オンライン英会話:約2,000円
  • 他スクール:500〜1,000円

よって日本人講師やネイティブ講師のレッスンをメインで受けたいのであれば、産経オンライン英会話はおすすめできません。

関連記事:安い順!ネイティブ講師在籍のオンライン英会話7社の比較表
関連記事:オンライン英会話で日本人講師に学ぶメリット・デメリット各3つとおすすめスクールまとめ

ただしフィリピン人講師が在籍するオンライン英会話スクールとしては、産経オンライン英会話の受講料は最安クラスです。

よって、フィリピン人講師のレッスンを受けたい方にとっては、産経オンライン英会話は絶対におすすめです。

「フィリピン人講師ってどんな感じなの?」という方は、一度無料体験を受けてみるといいですよ

講師の評価システムがない

オンライン英会話スクールでは、レッスン予約時に講師を選択します(担任制のスクールを除く)。そして講師を選ぶ際は、講師の評価や講師歴、得意とする教材などを参考にします。

講師の評価の方法はスクールによって異なりますが、5つ星で評価されることが多いです

しかし産経オンライン英会話には、講師の評価システムがありません。よって講師を選ぶ際にどの講師にすればいいか迷います。

厳密にはレッスン後に講師を5つ星で評価します。しかし講師選択時に、講師の他受講生による評価を見ることはできません。

評価が高い講師のレッスンを受けるに越したことはありませんからね

しかし産経オンライン英会話では、おすすめ講師を一覧で見ることができます。

おすすめ講師を見る手順
  • 手順①
    公式サイトにアクセス
  • 手順②
    画面上部の講師紹介を選択
  • 手順③
    おすすめ講師をクリック

ちなみにおすすめ講師だからといって、レッスンに必要なコインの枚数が増えることはありません。スクールによってはおすすめ講師のレッスンを受けるには2倍3倍のコインが必要ですが、産経オンライン英会話は良心的です。

また産経オンライン英会話の講師プロフィールには、講師の日常の写真やYouTubeもしくは音声でのメッセージが掲載されています。

画像も音声や動画も、講師がどんな方なのかを知る際に役立ちます

なぜ産経オンライン英会話に講師の評価システムがないのかは不明です。しかし講師の評価システムがない分、画像や音声動画などのコンテンツが充実しています。

産経オンライン英会話の退会方法

産経オンライン英会話の退会方法についてまとめました。

  • 手順①
    マイページにアクセス
  • 手順②
    画面右上の自分の名前をクリックして「登録情報の管理」をクリック
  • 手順③
    下にスクロールし「プランの解約・退会手続きはこちら」をクリック
  • 手順④
    下にスクロールし「退会申請はこちら」をクリック
  • 手順⑤
    下にスクロールし「退会する」をクリック

まとめ

産経オンライン英会話の口コミ・評判や特徴、料金などについてまとめました。

産経オンライン英会話は、低価格で毎日英会話レッスンを受講したい方や、ビジネス英会話を学びたい方にぴったりのスクールです。

少しでも気になる方は、4回の無料体験にチャレンジしてみましょう。オンライン英会話を2ヶ月でも受講すれば、今とは見違えるほど英語に抵抗がなくなり、英会話ができるようになりますよ。

登録は簡単30秒
無料期間中の退会で費用はゼロ
この記事を書いた人
凡人

✔︎学生時代にTOEIC870点取得→英語講師6年→貿易会社勤務

英会話が苦手なことがコンプレックスでオンライン英会話を受講。オンライン英会話にどっぷりハマり、今では難なく英会話ができるように!

オンライン英会話の魅力を日本中に広めるべく当サイトを運営。

趣味はボーッとすること。

Twitterもフォローしてね!!
評判
Twitterもフォローしてね!!
#オンライン英会話のある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました