安い順!ネイティブ講師在籍のオンライン英会話7社の比較表

比較

オンライン英会話ってフィリピン人講師ばかりだけど、ネイティブ講師のレッスンが受けられるスクールについて詳しく知りたいな。後ネイティブ講師ってやっぱり高いのかな?

こういった悩みを解決します!

オンライン英会話スクールは日本に40社以上ありますが、ネイティブ講師のレッスンが受けられるスクールは多くありません。

私も「ネイティブ講師のレッスンを受けたい」と思ったことがありますが、数が少ないのでスクールを探すのにものすごく手間がかかりました。

そこで本記事では、ネイティブ講師が在籍するオンライン英会話スクール全7社を安い順にまとめました。

記事を最後までチェックすれば、予算内で受けられて、あなたにぴったりなネイティブ講師在籍のオンライン英会話スクールが分かりますよ。

早く自分にあったスクールを知りたい方は「ネイティブ講師在籍のオンライン英会話スクール全7社の料金早見表」から確認してみてください。

【悲報】ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンは安く受けられません

オンライン英会話の講師は、以下4つのタイプに分けられます。

  • ネイティブ講師
  • 日本人講師
  • フィリピン人講師
  • 非ネイティブ講師

上記4タイプのうち、フィリピン人講師と非ネイティブ講師は受講料が安いです。月額6,000円程度で毎日レッスンが受けられます。

一方ネイティブ講師や日本人講師のレッスンを毎日受ける場合は、最低でも月額15,000円程度かかります。

そもそもネイティブ講師や日本人講師が在籍するスクールで毎日プランを提供するスクールは多くありません。大半のスクールが回数制プランを提供しています。

今回は、”ネイティブ講師が在籍するスクールの中で”受講料が安いオンライン英会話スクールを紹介します。

「ネイティブ講師のレッスンを受けたい」というこだわりがなく、ただ受講料を抑えたいだけであれば、フィリピン人講師や非ネイティブ講師が在籍するスクールの受講を検討してください。

ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンを受講するメリット

フィリピン人・非ネイティブ・日本人講師ではなく、ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンを受けることによるメリットは、次の3つです。

  • リスニング力が上がる
  • 外国人慣れできる
  • (人によっては)モチベーションが上がる

リスニング力が上がる

ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンを受講すれば、リスニング力の向上につながります。なぜなら英語ネイティブが話す英語と、英語非ネイティブが話す英語は違うからです。

日本人講師や非ネイティブ講師はネイティブ講師と比べて、簡単な表現をゆっくりと話す傾向にあります。英語初心者にとっては聞き取りやすくておすすめですが、中上級者にとっては、刺激が足りません。

一方ネイティブ講師は、よく見る海外ドラマや映画のような形で、早く英語を話します。もちろん英会話レッスンなので普段の会話よりは手加減してくれますが、それでも非ネイティブ講師の英語を聞き取るよりは難しいです。

毎日非ネイティブ講師と英会話をするのと、ネイティブ講師と英会話をするのとでは、リスニング力に大きな差が開きます。

私は以前、アメリカ人とはうまく英会話ができないけど、韓国人とはスムーズに英会話ができるという時期がありました。

これも「英語非ネイティブは比較的簡単な表現をゆっくり話してくれること」が原因だと考えられます。

そこで「あれ、俺意外と話せるじゃん」と満足してしまったことで、いつまで経ってもネイティブとスムーズに話せるようにはならなかったんですよね。

「東南アジアを自由に旅行したい」のような目的で英語を学んでおり、英語非ネイティブとの会話しか必要ないのであれば、ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンを受講する必要はありません。

しかし「アメリカに移住したい」「英語ネイティブと話せるようになりたい」のような目的で英語を学んでいるのであれば、絶対にネイティブ講師とのレッスンを受講すべきです。

外国人慣れできる

ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンを受講すれば、外国人慣れできます。ここでいう外国人慣れとは、日本人とは人種の異なる白人や黒人の方との英会話に慣れることができるという意味です。

正直人種というワードはセンシティブなので書くか迷ったのですが、実際に私が感じたネイティブ講師のレッスンを受けることによるメリットなので、解説していきます。

日本で暮らしているほとんどの方にとって、日常的に白人や黒人の方と話す機会はないはずです。私がそうでした。しかしネイティブ講師とのオンライン英会話レッスンを受講すれば、そういった方々と話す経験を積めます。もちろんネイティブ講師にはアジア系の方もいます。

一方オンライン英会話講師の中で最も人数が多いフィリピン人講師は、日本と距離的にも文化的にも比較的近いということがあり、どこか落ち着いて話せてしまうんですよね。

特に欧米圏で英語を使うことを目標とする場合、毎日フィリピン人講師とレッスンをして、いきなり欧米圏に行くよりも、日常的に欧米圏のネイティブ講師と英会話レッスンを受けておくべきです。

(人によっては)モチベーションが上がる

英語を学んでいる目的が「カナダにワーホリに行きたい」「アメリカの映画を字幕なしで見れるようになりたい」のように英語ネイティブに関するものである場合、ネイティブ講師と英会話レッスンをした方が、モチベーションが上がります。

オンライン英会話の講師は、日本にいるのではなく、現地からオンラインでレッスンをしています。つまり基本的には、カナダ人講師であればカナダに、アメリカ人講師であればアメリカに住んでいます。

オンライン英会話レッスンでは、レッスンの最初や最後に雑談があります。簡単な自己紹介と「最近どう?」のような話をするのですが、あなたが憧れている国での生活に関するイメージが湧き、学習のモチベーションにつながりますよ。

ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンを受講するデメリット

ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンを受講するデメリットは、以下の3つです。

  • どのスクールもネイティブ講師の在籍数は少ない
  • ネイティブ講師とは時差が大きくなりがち
  • フィリピン人講師と比べると料金は高くなる

どのスクールもネイティブ講師の在籍数は少ない

オンライン英会話スクールの講師は、フィリピン人講師がメインです。よってどのスクールも、ネイティブ講師の在籍数は少なくなりがちです。

オンライン英会話スクールでは、受講していなくても公式サイトから講師一覧を確認できます。講師一覧を見てみると、ネイティブ講師の人数の少なさが分かると思います。

在籍数が少なすぎてネイティブ講師のレッスンが受けられないということはあり得ません。しかし在籍数が少ないと、講師の選択肢が少なくなってしまいます。

講師の選択肢が少ないので、自分にあった講師を見つけづらいかもしれません。

受講者数が多い大手オンライン英会話スクールほど、講師の選択肢は少なくなります。なぜなら受講者同士で講師の取り合いが発生するからです。

特にネイティブキャンプは、受講者全員がネイティブ講師のレッスンを受けられるので、ネイティブ講師の競争率が高めです。確実にネイティブ講師のレッスンを受けたいのであれば、ネイティブキャンプはやめておきましょう。

私もネイティブキャンプを受講したことがあります。回数無制限でレッスンを受けられるのは良かったのですが、ネイティブ講師は空きが出てすぐに埋まってしまう印象でしたね。

スクール名に”ネイティブ”って入ってるのが、なんか皮肉だな(笑)

ネイティブ講師とは時差が大きくなりがち

ネイティブ講師の多くは、アメリカ・カナダ・イギリスなどの欧米在住者です。オーストラリア人講師などもいますが、少数派です。

欧米圏の講師と日本の受講者の間には、時差があります。それも1時間や2時間の時差ではありません。

例えば日本とイギリスの時差は9時間ですし、日本とニューヨークの時差は13時間です。

オンライン英会話は、仕事終わりの夜に受講する方が最も多いです。しかし日本の夜は、欧米圏の早朝や昼間なので、講師のスケジュールが合いません。

よってあなたがレッスンを受けたい時間にはネイティブ講師が少なく、あなたがレッスンを受けられない時間にネイティブ講師が多いといった事態が起こり得ます。

ただし講師側も日本との時差については知っています。講師側もレッスンをしなければお金にならないので、日本人が集中する時間帯にスケジュールを入れてくれている講師も多いです。

どのスクールも、朝から夜まで空きの講師がいる状態になっているので、そこまで心配する必要はありません。

”Good evening.”と言ったら”Good morning.”と返ってくるかもしれませんね。

フィリピン人講師と比べると料金は高くなる

ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンの受講料は、フィリピン人講師の受講料と比べると高くなってしまいます。

フィリピン人講師の毎日プランを受講する場合、月額6,000円程度しかかかりません。一方ネイティブ講師の毎日プランを受講する場合は、月額15,000円程度かかってしまいます。

回数制プランの場合はもっと安く受講できます。

これはフィリピンの物価と、英語ネイティブの国(アメリカ・イギリスなど)の物価の違いによるものです。

よって「別にネイティブ講師じゃなくてもいい」という気持ちなら、ネイティブ講師よりも安く受講できるフィリピン人講師のオンライン英会話レッスンを受講すべきです。

「ネイティブ講師のレッスンもフィリピン人講師のレッスンも受けたい。そして月額15,000円より安いスクールがいい」という欲張りな方はネイティブキャンプを受講しましょう。

毎回確実にネイティブ講師のレッスンを受けられるとは限りませんが、月額6,000円程度でネイティブ講師のレッスンもフィリピン人講師のレッスンも好きなだけ受講できます。

ネイティブ講師在籍のオンライン英会話スクール全7社の料金早見表

オンライン英会話スクールは日本に40社以上ありますが、ネイティブ講師が在籍するスクールはそれほど多くありません。

ネイティブ講師が在籍するオンライン英会話スクールを厳選し、毎日プランがあるスクールと回数制プランがあるスクールに分けて、表にまとめました。

【安い順】毎日プラン×ネイティブ講師のオンライン英会話スクール2社

スクール名プランと受講料
ネイティブキャンプ月額6,480円
DMM英会話プラスネイティブプラン
1日1レッスン:月額15,800円
1日2レッスン:月額31,200円
1日3レッスン:月額45,100円

※料金は全て税込です。

ネイティブキャンプは料金こそ安いですが、ネイティブ講師のレッスンの競争率が高く、毎回ネイティブ講師のレッスンを受けられるわけではありません。よって迷ったら、確実にネイティブ講師のレッスンが受けられるDMM英会話がおすすめです。

【安い順】回数制プラン×ネイティブ講師のオンライン英会話スクール5社

スクール名プランと受講料
エイゴックス月2回:2,178円
月4回:4,290円
月8回:7,500円
月12回:11,100円
月56回:39,200円
Universal Speaking3回:3,300円
5回:5,500円
7回:7,700円
10回:11,000円
22回:22,000円
Cambly15分×週1日の場合:2,074円
15分×週3日の場合:5,714円
15分×週5日の場合:7,794円
15分×週7日の場合:9,744円
30分×週1日の場合:3,504円
30分×週3日の場合:9,354円
30分×週5日の場合:13,644円
30分×週7日の場合:18,844円
60分×週1日の場合:6,299円
60分×週3日の場合:17,154円
60分×週5日の場合:26,319円
60分×週7日の場合:36,719円
大人の英会話倶楽部5回程度:3,800円
8回程度:6,000円
14回程度:10,000円
ECCオンラインレッスン2回:8,360円
3回:12,540円
8回:31,680円

※料金は全て税込です。

エイゴックスは初月半額キャンペーンを実施している時もあります。プランも豊富で人気も高いので、迷ったらエイゴックスを選びましょう。

ネイティブ講師在籍のオンライン英会話スクールおすすめ2選

毎日プランと回数制プラン、それぞれネイティブ講師のレッスンが受けられるおすすめスクールの特徴をまとめました。

ネイティブ講師×毎日プランならDMM英会話

入会金&教材費無料
受講料プラスネイティブプラン
1日1レッスン:月額15,800円
1日2レッスン:月額31,200円
1日3レッスン:月額45,100円
無料体験2回
受講可能時間帯24時間
公式サイトhttps://eikaiwa.dmm.com/

DMM英会話は、オンライン英会話業界で最も講師の人数が多いスクールです。10,000人以上の講師が在籍しています。ネイティブ講師の数も、オンライン英会話業界で最も多いです。

大手オンライン英会話スクールの中で唯一、ネイティブ講師と確実に毎日英会話レッスンが受けられるプランを用意しています。

レッスン回数は1/2/3回から選択可能です。とにかく毎日ネイティブ講師の英会話レッスンを受けたいのであれば、DMM英会話がおすすめです。

\ネイティブ講師と毎日レッスン/

/無料体験2回\

ネイティブ講師×回数制プランならエイゴックス

入会金&教材費無料
受講料月2回:2,178円
月4回:4,290円
月8回:7,500円
月12回:11,100円
月56回:39,200円
無料体験1回
受講可能時間帯24時間
公式サイトhttps://eigox.jp/

エイゴックスは、回数制プランが豊富なオンライン英会話スクールです。2/4/8/12/56回の中から好きな回数を選択できます。

毎日プランもあるので、回数制プランと毎日プランを自由に切り替えられます。

ネイティブ講師のレッスンが受けられるスクールで、毎日プランと回数制プランを自由に選択できるスクールはエイゴックスだけです。

エイゴックスは、期間限定で初月半額キャンペーンを実施していたり、無料体験を1回から2回に増やしていたりします。キャンペーンの実施状況に関しては、公式サイトを確認してみましょう。

\初月半額キャンペーンあり/

/無料体験1回\

まとめ:ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンを受けよう!

ネイティブ講師のオンライン英会話レッスンが受けられるオンライン英会話スクールを安い順にまとめました。

あなたにぴったりのスクールが見つかったのではないでしょうか?自分にあったスクールが見つかったら、後は無料体験を受けて、本当に受講するかどうかを確かめるだけです。

早速オンライン英会話受講の第一歩を踏み出しましょう。

ネイティブ講師在籍のオンライン英会話スクール全7社の料金早見表」に戻る

この記事を書いた人
凡人

✔︎学生時代にTOEIC870点取得→英語講師6年→貿易会社勤務

英会話が苦手なことがコンプレックスでオンライン英会話を受講。オンライン英会話にどっぷりハマり、今では難なく英会話ができるように!

オンライン英会話の魅力を日本中に広めるべく当サイトを運営。

趣味はボーッとすること。

Twitterもフォローしてね!!
比較
Twitterもフォローしてね!!
#オンライン英会話のある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました