オンライン英会話ってどうなの?メリット7つ・デメリット3つを解説

悩みや疑問

オンライン英会話について気になっているんだけど実際のところどうなんだろう?英会話スクールと比較したメリット・デメリットについて知りたいです

本記事ではこういった疑問を解決します。

この記事を書いている私は、英会話スクールもオンライン英会話スクールも受講した経験があります。

正直に言うと、英会話スクールは学生時代たったの2週間で辞めてしまい、社会人になってからは今までずっとオンライン英会話を受講しています

オンライン英会話のメリット・デメリットについて私の経験に基づき、忖度なしの本音で解説します!

記事を最後までチェックすれば、あなたがオンライン英会話を受講すべきか否かが明確になりますよ。

この記事を読むと分かること
  • オンライン英会話のメリット7つ
  • オンライン英会話のデメリット3つ

オンライン英会話のメリット7つ

オンライン英会話のメリットは以下の7つです。

  • 毎日英会話レッスンが受けられる
  • 通学不要
  • 低価格
  • 講師を選べる
  • 教材を読み放題
  • マンツーマン
  • 早朝や深夜でも受講可能

それぞれ詳しく解説します。

毎日英会話レッスンが受けられる

オンライン英会話にはいくつかのプランがありますが、主流は毎日レッスンプランです。1日1回25分、英会話レッスンを受けられます。

オンライン英会話は、国内の英語の勉強方法の中で、最も英会話の機会を確保できる勉強方法です。

勉強方法ごとの英会話の量を比較すると、以下のようになりました

勉強方法英会話の量
独学週0時間
英会話スクール週1〜2時間程度
オンライン英会話スクール週3時間程度

国内で毎日英会話レッスンが受けられるのは、オンライン英会話だけです。独学では話し相手がいませんし、英会話スクールは週1〜2回が一般的で、毎日通うことはできません。

毎日英会話レッスンを受けることで、英会話慣れします。また英語学習が習慣化します。

私も最初は英会話に苦手意識がありました。しかし毎日英会話レッスンを受けて1ヶ月経ったくらいで、抵抗が一切なくなりました

通学不要

オンライン英会話では「オンライン」とあるように、パソコンやスマホとネット環境さえあれば、どこにいても英会話レッスンを受講できます。英会話スクールのように、スクールに通学する必要はありません。

大半の方が自宅で英会話レッスンを受けていますが、主張先のホテルや車の中でレッスンを受講することも可能です。

散歩をしながら英会話レッスンを受講する猛者がいるという話も聞いたことがあります

英会話スクールの大半は駅近にスクールを構えています。よって英会話スクールに通う場合は電車で通学することになります。

通勤経路や家の近くにスクールがあればいいけれど、そうでなければちょっと大変かな…

一方オンライン英会話は通学が不要です。近くに英会話スクールがなく、英会話スクールに通うことを諦めるしかなかった地方在住者でも、英会話レッスンを受けられます。

自宅から英会話レッスンを受けられるので、休日に外出用の身支度をする必要はありません。ラフな状態で英会話レッスンを受けられます。

また子育て中の方も家を空けずに英会話を学べます。

低価格

オンライン英会話は、毎日英会話レッスンを受けても、月額6,000円程度しかかかりません。1ヶ月30日とすれば、1日25分間のレッスンにかかる費用はたったの200円程度です。

英会話スクールとオンライン英会話スクールの月額受講料を比較すると以下のようになります。

月額受講料
英会話スクール(週2回レッスン)2〜30,000円
オンライン英会話(1日1レッスン)約6,000円
オンライン英会話(1日2レッスン)約12,000円
オンライン英会話(1日3レッスン)約18,000円

月8回など、1日1レッスンより少なく英会話レッスンを受けられる回数制プランの場合は、さらに受講料が安くなり、月額3,000円程度しかかかりません。

オンライン英会話は受講料が安いので気軽に始められますし、負担なく受講を継続できますよ。

1日1回英会話レッスンが受けられて、受講料が安いおすすめスクール3社は以下の表をご覧ください

レアジョブ英会話
↑おすすめ
DMM英会話ネイティブキャンプ
受講料6,380円6,480円6,480円
講師の国籍フィリピン人講師フィリピン人講師
非ネイティブ講師
フィリピン人講師
非ネイティブ講師
受講可能時間帯6時〜翌1時24時間24時間
無料体験2回
レベルチェックテスト
2回7日間
※料金は全て税込です。

中でもおすすめはレアジョブ英会話です。他スクールとは異なり、無料体験時と月に1回、レベルチェックテストを受けられます。

レベルチェックテストを月1回受けることで成長を実感できますし、常に自分に合った教材を使って英会話レッスンを受けられます。

私も現在レアジョブ英会話を受講中です。全オンライン英会話スクールの中で最もおすすめできるスクールです

今だけ!レアジョブ英会話の初月半額キャンペーン

レアジョブ英会話は初月半額キャンペーンを実施中です。月額受講料6,380円→3,190円で受講できます。キャンペーンは予告なしに終了するので、早めの受講をおすすめします。

今だけ初月6,380→3,190円
登録はカンタン3分

講師を選べる

オンライン英会話では、毎回講師を選択できます。合わない講師がいれば、次回以降選ばなければ良いだけですし、合う講師は空きがある限り何回でも選択できます。

一方英会話スクールでは、講師は固定です。仮に講師が合わなくても、原則として講師を変更することはできません。

  • 英会話スクール=講師を選べない
  • オンライン英会話スクール=講師を選べる

私の場合、受講を初めて1〜2ヶ月目までは、初めての講師とレッスンすることが多かったです。

しかし次第に合う講師が分かってきて、3ヶ月目以降は15人くらいいる合う講師の中から1人選んで英会話レッスンを受講するようになりましたね。

毎回相性が良い講師とのレッスンだったので、レッスンが始まるのが楽しみで仕方なかったです

やはり人と人なので、合う合わないはありますよね

どのスクールでも、講師をお気に入り設定できます。お気に入りに設定した講師だけを一覧で表示できるので、毎回数百名の講師の中から「今日は誰にしようかな?」と探す手間も次第になくなります。

教材を読み放題

オンライン英会話スクールでは、教材費は不要です。必要なのは月額6,000円程度の受講料だけで、それ以外の費用は一切かかりません。

一方英会話スクールでは月額20,000円程度の受講料に加えて、5,000円程度の教材費が必要です。

  • 英会話スクール=教材費が必要
  • オンライン英会話スクール=教材費は不要

加えてオンライン英会話スクールでは、英会話レッスン以外の時間でも自由に教材を閲覧できます。

英会話レッスンは25分しかありませんが、それ以外の時間もオンライン英会話スクールの教材を使って好きなだけ英語の勉強ができます。

いつでも教材が見れるので、英会話レッスンの予習や復習にも役立ちますね

ここだけの話、本来はお金を払って購入しなければならない書籍も、スクールによっては自由に閲覧できますよ

例えばDMM英会話では、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」の一部を閲覧できます。

ちなみにオンライン英会話スクールの教材は、受講生でなくても、スクールの公式サイトの教材ページにアクセスするだけで閲覧可能です。

スクール選びの際は、教材も見てみましょう。

マンツーマン

オンライン英会話レッスンは、講師とあなたのマンツーマンです。よって講師はレッスン時間全てをあなたのために使ってくれます

一方英会話スクールは、マンツーマン・少人数・グループと3つのタイプがあり、メインは少人数とグループです。

  • 英会話スクール=マンツーマン・少人数・グループ
  • オンライン英会話スクール=マンツーマン

少人数・グループでは、人数が多ければ多いほど、自分自身が英会話をする時間が短くなってしまいます。

単純計算で1時間のレッスンを2人で受講した場合、1人あたりに割かれる時間は30分です。英会話ができる時間も30分です。

私が大学生時代に2週間で辞めてしまった某英会話スクールも受講生2人と講師1人の少人数制でした…

オンライン英会話のレッスン時間は1回25分と、それほど長くありません。しかし25分間フルで英語を話すので、レッスンが終わった頃には物凄い充実感があります。しかもオンライン英会話では、それを毎日続けられます。

英会話スクールにもマンツーマンはありますが、受講料は1時間のレッスン1回で5,000円以上します。

その場合、英会話スクール1回(5,000円)とオンライン英会話1ヶ月(6,000円)がほとんど同じ価格になってしまうので、やはりオンライン英会話の方がおすすめです

早朝や深夜でも受講可能

オンライン英会話は、早朝から深夜まで受講可能です。午前6時頃から翌午前1時頃まで受講できるスクールが多く、中には24時間好きな時にレッスンを受講できるスクールもあります。

オンライン英会話では、朝活をしたい方や仕事の都合で深夜にしか空き時間がない方など、どんな方でも英会話レッスンを受けられます

一方英会話スクールでは、午前10時頃から午後9時頃までしか英会話レッスンを受けられません。

  • 英会話スクール=午前10時頃から午後9時頃
  • オンライン英会話スクール=午前6時頃から翌午前1時頃or24時間

なぜオンライン英会話スクールでは、早朝から深夜までレッスンを受講できるの?

オンライン英会話スクールが早朝から深夜まで英会話レッスンを提供できる最大の理由は、講師が海外に住んでいるからです。

日本と海外には時差があります。よって日本人が寝ているような時間帯でも、講師にとっては全然働ける時間だったりするのです

フィリピンと日本の時差は1時間です。よってレアジョブ英会話のようなフィリピン人講師しか在籍していないスクールの受講可能時間帯は午前6時頃から翌午前1時頃までであることが多いです。

一方DMM英会話ネイティブキャンプのような世界中に講師がいるスクールは、それだけ時差も大きくなるので、24時間レッスン可能であることがほとんどです。

早朝でも深夜でも受けられるのは良いことです。しかしいつでも受けられるのと「いつ受けるべきか」は話が別です。オンライン英会話レッスンを受けるのに最適な時間帯については、以下の記事をご確認ください

オンライン英会話のデメリット3つ

オンライン英会話のデメリットは以下の3つです。

  • 英会話レッスンだけでは不十分
  • 講師が正社員ではない
  • サボっても誰も叱ってくれない

それぞれ詳しく解説します。

英会話レッスンだけでは不十分

オンライン英会話では、1日1回25分、毎日英会話レッスンが受けられます。月額6,000円程度で1日25分英会話レッスンを受けられるサービスは、オンライン英会話だけです。

しかし「毎日25分間英会話レッスンを受けていればそれで大丈夫」というわけではありません。

1日25分だと1週間でたったの2時間55分にしかなりません

英会話を習得したいのであれば、1日1〜2時間は英語を学ぶ時間を確保したいところです。英会話レッスン25分とレッスンの予習・復習15分を合わせると40分です。

残り1時間程度は新しい単語を学んだり、文法の勉強をしたり、何か別のことを勉強しましょう。

英会話レッスンはアウトプットです。単語や文法のインプットなくしてアウトプットの幅は広がりません

しかし一度にたくさんのことを始めるのは大変なので、最初の数ヶ月は他の勉強について考える必要はありません。オンライン英会話レッスンを毎日受講することに全力を注ぎましょう。

講師が正社員ではない

オンライン英会話の講師はアルバイトや業務委託で、正社員ではありません。一方英会話スクールの講師は、正社員であることが多いです。

  • 英会話スクールの講師=正社員
  • オンライン英会話スクールの講師=アルバイト・業務委託

オンライン英会話の講師が正社員ではないからといって特別何か劣っている訳ではありません。しかし何となく「ちゃんとレッスンをしてくれるの?」と不安に思う方も多いはずです。

もちろん稀にイヤな講師に当たりますが、それは正社員ではないことと何の関係もありません。

私も何度か「この講師やる気なさそう…」という講師を選んでしまったことがあります。

受講を始めたばかりの頃は、講師の評価欄を見る習慣がなく、ものすごく低評価な講師を選んでしまっていたみたいでした…

しかしオンライン英会話では講師を毎回選択できるので、次回以降その講師を選ばなければ良いだけです。

最初は評価が高い講師や自己紹介を見て話が合いそうな講師を選ぶと良いですよ

オンライン英会話の講師はスクール側の厳しい採用条件や面接を潜り抜けてきた方々なので、大半が良い講師です。

特にフィリピン人講師は、フィリピン最難関のフィリピン大学の在校生や卒業生もたくさんいます。

サボっても誰も叱ってくれない

オンライン英会話には、好きな時・時間がある時に受講できるというメリットがあります。しかしそれは裏返せば、いくらサボっても良いということです。 学校や塾のように、叱ってくれる存在はいません。

一度習慣化してしまえば、何の負担もなく毎日英会話レッスンを受けられるようになります。しかし慣れるまでは大変です。

中には数日に1回しかレッスンを受けていないのに、毎日レッスンの受講料を支払って損をしている方もいます

オンライン英会話の受講を開始して、毎日のレッスンを続けられないようであれば、続けられない原因を特定し、対策を打たなければなりません。

もし毎日レッスンを受けるのが大変であれば、回数制プランの受講も検討してみましょう。

慣れてきたら毎日プランに変更すれば良いだけです。

まとめ

オンライン英会話のメリット7つ・デメリット3つを解説しました。

オンライン英会話のメリット7つ
  • 毎日英会話レッスンが受けられる
  • 通学不要
  • 低価格
  • 講師を選べる
  • 教材を読み放題
  • 言語の醍醐味「会話」を楽しめる
  • マンツーマン
  • 早朝や深夜でも受講可能
オンライン英会話のデメリット3つ
  • 英会話レッスンだけでは不十分
  • 講師が正社員ではない
  • サボっても誰も叱ってくれない

私が英会話スクールを辞めてオンライン英会話スクールの受講を始めたのは、通学・価格・受講時間帯が理由です

メリットとデメリットを見比べて、オンライン英会話を受けるべきか否かを判断しましょう。

「オンライン英会話を受講しようかな」と判断した方は、以下の記事から、あなたに合ったオンライン英会話スクールを探してみましょう。

比較
「比較」の記事一覧です。
この記事を書いた人
凡人

✔︎学生時代にTOEIC870点取得→英語講師6年→貿易会社勤務

英会話が苦手なことがコンプレックスでオンライン英会話を受講。オンライン英会話にどっぷりハマり、今では難なく英会話ができるように!

オンライン英会話の魅力を日本中に広めるべく当サイトを運営。

趣味はボーッとすること。

Twitterもフォローしてね!!
悩みや疑問
Twitterもフォローしてね!!
#オンライン英会話のある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました