【体験談】オンライン英会話を2年続けた結果実感した5つの効果

悩みや疑問

オンライン英会話ってそもそも受ける意味あるの?あるとしたらどのくらいの期間でどんな効果が得られるのか、受講者の体験談を聞きたいです

本記事ではこういった疑問を解説します。

私は6年以上オンライン英会話を受講していますが、特に効果を実感できたのは最初の2年間でした

オンライン英会話の受講開始から2年間で実感した5つの効果
  • 英会話に対する抵抗感がなくなった(〜1ヶ月)
  • 英語学習を習慣化できた(〜3ヶ月)
  • 英語でコミュニケーションが取れるようになった(〜半年)
  • 積極的に外国人と交流できるようになった(〜1年半)
  • 完璧な英語に対するこだわりがなくなった(〜2年)

今でも英語を学び続けていますが、最初の2年間が最も大きく成長できたと思っています。

この記事では、オンライン英会話で得られた5つの効果に加えて、効果的な受講方法受講しても効果がない人の特徴について解説しています。

「オンライン英会話を受講すべきか迷っている」「オンライン英会話で失敗したくない」と考えている方は、記事を最後までチェックしてみてください。

【受講期間別】オンライン英会話を受講して得られた効果5つ

オンライン英会話で得られた効果を、受講期間別に5つ紹介します。

もちろん人によって個人差はありますし、今回紹介するのはあくまで私のケースです。「大体このくらいオンライン英会話を受講すれば、こんな効果が得られるんだな」という感覚で読んでみてください。

オンライン英会話受講開始から1年で得られた効果

私がオンライン英会話受講開始から1年で得られた効果は以下の3つです。

  • 英会話に対する抵抗感がなくなった
  • 英語学習を習慣化できた
  • 英語でコミュニケーションが取れるようになった

それぞれ詳しく解説します。

英会話に対する抵抗感がなくなった(〜1ヶ月)

まずオンライン英会話の受講を始めて1ヶ月くらいで、英会話に対する抵抗が一切なくなりました。

オンライン英会話の受講を始めたての頃は、レッスンが始まる10分前くらいからソワソワして、意味もなくレッスン画面を開いたり閉じたりしていたのを覚えています。また英語を話す時だけ、裏返ったように高い声になっていました。

あなたも英語を話す際、私と同じように声が高くなったり、何となく気持ちがソワソワしたりしませんか?

これらは英語に対する自信のなさや不安が原因です。私はオンライン英会話レッスンを毎日受講して1ヶ月経った頃に、英語を話すことが非日常から日常になって自信がつき、不安も解消されました。

現在では英会話に対する抵抗は一切ありません。変に焦ったり声が裏返ったりすることはなく、落ち着いて冷静に英会話ができています。

そしてそれは英会話レッスンに限った話ではありません。

横浜駅前でラグビーW杯の会場を尋ねられた時、ホテルのエレベーターで突然話かけられた時、どちらも一切抵抗感なく、自然に英語で受け答えができました

英語を話す経験を積まなければ、英語を話すことに対する壁は取り払えません。そしてオンライン英会話で1回25分の英会話レッスンを1ヶ月受講するだけで、この壁は取り払えます。

英語学習を習慣化できた(〜3ヶ月)

オンライン英会話の受講を始めて3ヶ月くらいで、英語学習を習慣化できました。

最初は「重い腰を上げて英会話レッスンを受ける」という感じでしたが、次第に英会話レッスンを受けることが当たり前になりました。今では、毎日歯磨きをしたりお風呂に入ったりするのと同じように、英語学習ができています。

1日たったの25分の英会話レッスンなら簡単に習慣化できそうだけど、それ以外の英語学習についてはどうなの?

英会話を習得するには、オンライン英会話レッスンのみならず、レッスンの予習・復習、オンライン英会話とは別の英語学習が必要です。

私の場合、まずは毎日英会話レッスンを受講することだけに注力していました。そして慣れてきた頃に英会話レッスンの予習・復習を追加し、さらにその後オンライン英会話レッスン以外の英語学習(単語やリスニングなど)を追加しました。

全部一気に始めるのではなく、少しずつ勉強の範囲を拡大していくのが、習慣化のコツです

今では1日最低1時間は英語に触れないと、何だか気持ちが悪いとすら感じてしまいます。

英語でコミュニケーションが取れるようになった(〜半年)

オンライン英会話の受講を始めて半年くらいで、英語でコミュニケーションが取れるようになりました。

ただしネイティブのようにペラペラになったわけではなく、簡単な語彙や表現を駆使して、何とか英語でコミュニケーションが取れるというレベルです。「難しい会話を何とか簡単な言い回しで表せないか」と考える力が身についたのを実感しました。

この頃から英会話を楽しいと思えるようになり、週に1回程度フリートークレッスンを選択するようになりましたね

オンライン英会話ではこの「英語でコミュニケーションができる状態」まで受講を続けられるかどうかがカギだと思います。

その前に諦めて辞めてしまう方もいますが、「英語でコミュニケーションができる状態」まで受講を続けることで「英会話が楽しい」と思えるようになり、どんどん学習意欲が湧いてきます。

この頃は外国人の友人がおらず、英語を話せるのは英会話レッスンだけでした。話したいのに話す機会がないという消化不良を起こしており、独り言や頭の中で英語を話していました

オンライン英会話受講開始から2年で得られた効果

私がオンライン英会話受講開始から2年で得られた効果は以下の2つです。

  • 積極的に外国人と交流できるようになった
  • 完璧な英語に対するこだわりがなくなった

それぞれ詳しく解説します。

積極的に外国人と交流できるようになった(〜1年半)

オンライン英会話の受講を始めて1年から1年半くらいで、積極的に外国人と交流できるようになりました。大学や海外旅行先で、積極的に外国人に話しかけられるようになったのです。

私は元々積極的な人間ではありません。オンライン英会話レッスンで得た自信と、本当に英語が話せるようになったか試したいという気持ちが私を積極的にさせたのだと思います。

オンライン英会話を受講せず、参考書だけで英語を学んでいたら、こうはなっていなかったでしょう

この時海外や大学でできた友人とは今でも交流が続いています。

カンボジア シェムリアップのレストランにてフィリピン人・メキシコ人・イギリス人・ブラジル人の友人と

外国人と交流できるようになって初めて、「オンライン英会話はあくまで過程に過ぎない」ということに気がつきます。

「オンライン英会話で英語を話すためだけ」に英語を学んでいる方はいません。「外国人と英語で日常会話をするため」「英語を使った仕事に就くため」こういった理由で英語を学んでいるはずです。

オンライン英会話である程度英語が話せるようになったら、オンライン英会話を飛び出して英語を使ってみることが大切です

完璧な英語に対するこだわりがなくなった(〜2年)

オンライン英会話を2年受講してみて、完璧な英語に対するこだわりはなくなりました。なぜなら完璧でなくても英語は通じますし、英語非ネイティブの大半は完璧な英語を話せないと分かったからです。

日本語訛りの英語でも講師と英語でやりとりはできます。また英語非ネイティブ講師の大半は、英語に訛りがあります。

むしろ完璧なネイティブ英語だと、アメリカ人やイギリス人とは話せても英語非ネイティブとの会話には支障が出るはずです。なぜならネイティブならではの特殊な言い回しは英語非ネイティブだと理解できないからです

私はアメリカ人やイギリス人と英語で話したいのではなく、世界中の人と英語で話せるようになりたいので、完璧な英語を目指す必要はないと判断しました。

「完璧を目指す必要がない」ということに気がつけば、発音や細かな表現にこだわる必要がなくなり、英会話力が伸びるスピードが加速します。

今後も完璧を目指す英語ではなく「通じる英語」の学習を継続していきたいです。

オンライン英会話の効果的な受け方・使い方

オンライン英会話の効果的な受け方・使い方を2つ紹介します。

  • 英語を学ぶ目的を明確にしておく
  • 英会話レッスンを受けただけで満足しない

英語を学ぶ目的を明確にしておく

オンライン英会話を効果的に活用するには、明確な目的が不可欠です。なぜならオンライン英会話では、教材を自由に選択できるからです。

毎日異なるタイプの教材に目移りしていては、いつまで経っても中途半端な英語力しか身につきません。

  • 海外旅行を快適にするために日常英会話を身につけたい
  • 仕事で英語が必要なのでビジネス英語を身につけたい

上記のように目的を明確にしていれば、目移りすることなく、1つの教材をとことん突き詰められます。

例えば私が受講しているレアジョブ英会話の教材は以下の通りです

  • 日常英会話(360教材)
  • ビジネス英会話(500教材)
  • ディスカッション(毎日・毎週更新)
  • スモールトーク(220教材)
  • 文法(41教材)
  • 発音(教20材)
  • オンライン英会話準備(20教材)

私は「世界中の人と英語で世間話ができるようになりたい」と思って英語を学んでいるので「日常英会話」の教材に絞ってレッスンを受講しています。

目的を決め、その目的を達成するためのレッスンを受講するのが、より効果的です。もちろん息抜きとして他の教材を選んでも構いません。

英会話レッスンを受けただけで満足しない

オンライン英会話を効率的に使いこなすためには、英会話レッスンを受けただけでは満足しないことが大切です。

オンライン英会話レッスンの時間は1回たったの25分です。1日25分の勉強で英会話を習得できるほど、英語は甘くありません。

ではレッスン以外に何をすればいいの?

まずはオンライン英会話の予習と復習をしましょう。予習で知らない単語を事前に調べておくことで、英語を発話する時間をより長く取れます。また復習をすることで、レッスンで覚えた知識を忘れてしまうことを防げます。

具体的な予習・復習の方法については、以下の記事をご覧ください

予習・復習ができるようになったら、単語や英語資格などオンライン英会話以外の英語学習をすべきです。

とにかく「オンライン英会話さえ受けておけば安心」ではなく、常に新しいことを学ぼうとする姿勢が大切す。

【注意】オンライン英会話を受講しても効果がない人の特徴

オンライン英会話を受講しても効果がない人の特徴は以下の3つです。

  • 日々の英会話レッスンがマンネリ化している
  • スクールが自分に合っていない
  • きついのに無理して毎日受講を続けている

日々の英会話レッスンがマンネリ化している

オンライン英会話は毎日レッスンを受けられるのが大きなメリットです。しかし毎日の英会話レッスンを何ヶ月も続けていると、マンネリ化してきます。

惰性で、「面倒臭いな」と思いながら英会話レッスンを受けても、あまり効果は得られません。

学校の授業で、興味がある授業はスッと頭に入りますが、興味がない授業は全然頭に入ってこないのと同じです

オンライン英会話のマンネリ化を防ぐためには、普段と異なるレッスンを受けてみることが重要です。「マンネリ化している」と感じたら、フリートークやディスカッションなど、普段は選択しない教材を選んでみましょう。

また私の体験として、レッスン開始時の自己紹介が毎回同じだと、マンネリ化を感じやすいです。

私の場合、”I’m 〇〇. Please call me △△. My hobby is playing video games and〜”という決まり切った挨拶には飽き飽きでした

自己紹介ではその日の出来事を簡潔に伝えるなど、マンネリ化しない対策が必要です。

スクールが自分に合っていない

いくら英会話レッスンを頑張っても、スクールがあなたに合っていなければ、大きな効果は得られません。

  • ビジネス英語に強いスクール
  • 資格対策に強いスクール
  • フィリピン人講師に特化しているスクール

上記のように、スクールによってそれぞれ特徴があります。

例えば「ビジネス英語を学びたい」と決まっているのであれば、ビジネス英語に強いスクールで学ぶべきです

これからオンライン英会話スクールを選ぶ方は、慎重にスクール選びをしましょう。また既にオンライン英会話を受講していて「何かイマイチ効果を実感できないな」という方は、スクールの乗り換えも検討しましょう。

オンライン英会話は入会金も退会費用もゼロなので、乗換し放題ですね

オンライン英会話スクールは、全部で30社以上あります。あなたに合ったスクールは以下の記事で見つけられますよ。

比較
「比較」の記事一覧です。

きついのに無理して毎日受講を続けている

オンライン英会話は毎日レッスンプランが主流です。確かに毎日レッスンを受けられるのはいいことですが、無理をして毎日レッスンを受けていては効果がありません。

「毎日プランが向いていない」「毎日プランはきつい」と感じるのなら、毎日プランから回数制プランへの乗り換えを検討しましょう。

これからオンライン英会話を受講する方も、無料体験を受けてみて毎日受けるのがきつそうなら、回数制プランの受講を検討すべきです

回数制プランでは、月に8回や12回、体力的に余裕があり、時間もある時に英会話レッスンを受けられますよ。

慣れてきたら回数制プランの回数を増やしたり、毎日プランに戻したりすればいいだけです。

まとめ

私がオンライン英会話の受講を始めて2年間で実感した5つの効果について解説しました。

オンライン英会話の受講開始から2年間で実感した5つの効果
  • 英会話に対する抵抗感がなくなった
  • 英語学習を習慣化できた
  • 英語でコミュニケーションが取れるようになった
  • 積極的に外国人と交流できるようになった
  • 完璧な英語に対するこだわりがなくなった

期間に個人差はあれど、オンライン英会話に効果がある事は間違いありません。

ただしオンライン英会話を最大限効果的に活用するためには、事前に目的を決めたり、自分に合ったスクールを選んだりすることが大切です。

どのオンライン英会話スクールにしようか悩んでいる方は、以下より自分に合ったスクールを見つけてみましょう。

比較
「比較」の記事一覧です。
この記事を書いた人
凡人

✔︎学生時代にTOEIC870点取得→英語講師6年→貿易会社勤務

英会話が苦手なことがコンプレックスでオンライン英会話を受講。オンライン英会話にどっぷりハマり、今では難なく英会話ができるように!

オンライン英会話の魅力を日本中に広めるべく当サイトを運営。

趣味はボーッとすること。

Twitterもフォローしてね!!
悩みや疑問
Twitterもフォローしてね!!
#オンライン英会話のある生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました